アナザーエデン(アナデン)のコンテンツ攻略とキャラ、装備データなどをまとめたWikiです。

【目次】

概要

「星の夢の出逢い」とは、有償クロノスの石1000個(=だいたい3000円程度の価値)で自由に☆5キャラを1体選択して呼び出せるという、非常に魅力的な夢見のこと。
「星の夢の出逢い」を行うことで入手する「星の夢のかけら」を1つ消費し、好きなキャラを選んで「出逢う」をタップすればOK。
ただし、「星の夢の出逢い」は基本的に周年イベントなどの非常に限られた時期にしか開催されないため、どのキャラを選ぶべきかというのが非常に悩ましい選択となる。

星夢と星導覚醒の関係について

星夢で覚醒対応キャラ・スタイルを引いた場合は覚醒ゲージが+1されるだけで、お迎えしても即覚醒ということにはならない
覚醒したい場合は万象の星譜2冊かキャラ・スタイルに対応した星譜を2冊用意する必要がある。

キャラ・スタイルを選ぶ上での基本指針

キャラ・ストーリー重視で選びたい!

  • 自分にとっての推しキャラに出逢えているか?
    メインストーリーや外伝・外典などで登場したキャラで心に刺さるキャラがいれば、迷わずそのキャラと出逢うと良いだろう。アナデンは再ピックアップのされやすいキャラとそうでないキャラとの差が激しく、万が一自分の推しが後者だと非常に薄い確率を突破する必要が生まれてきてしまう。
  • そのキャラにノーマル以外のスタイルはあるか?
    ノーマルスタイルは職の書を1冊と夢詠み5冊でクラスチェンジが可能だが、アナザースタイルやエクストラスタイル、異時層キャラはドロップ率0.1%の異節・改典・典禄を最低3冊(最大5冊)+夢詠み5冊を集める必要があり、そのスタイルを獲得する労力が桁違いに高い。
    なので、アナザースタイルなどがいるキャラの場合は、優先的にそちらを獲得するほうがオススメとなる。

強いキャラと出逢いたい!

  • とりあえず強いキャラやスタイル教えて!
    ある程度アナデンのことが分かっているプレイヤーは、こちらの「環境キャラ・装備まとめ」を参照すると良い。
    そうでないプレイヤーは、以下の優先交換リストなどを参照して、最適なキャラを見つけ出すようにしたい。コメント欄で質問するのもオススメ。
  • 環境キャラの優先度ってどう判断するの?
    基本的には、唯一性の高いサポーター、ZONE持ちキャラ、タンクキャラなどの優先度が高い。逆にアタッカーは該当するキャラクターが多く、替えがきくことも多いので、何かしら特定の属性や武器種のアタッカーが欠けている場合以外は優先度が低くなりがち。
  • 各属性・攻撃種におけるキャラの選択のポイントは?
    単に威力が高い環境キャラだけではなく、メインで使っているアタッカーが自分では付与できない種類のバフを持つキャラなどは優先度が高くなる。
    例えば、チヨ(AS)は精神統一という強力な魔法攻撃バフを持っているが、属性攻撃アップや杖ダメージアップといったバフは有していない。これらを一手に補えるデュナリス(AS)などは、相性の良いキャラと言えるだろう。
    詳しくシナジーを発揮するキャラを調べたい場合は、各キャラのページの「相性の良いキャラ」という項目を参照してほしい。

中級者以上向け:交換推奨キャラまとめ(Ver3.4.20時点)

このリストは主に非公式難易度表★10以上の攻略を目指そうとするプレイヤー向けのもので、ある程度アナデンの戦闘のことが分かっていることが前提となっている。
メインストーリー第3部(Standard)クリアなどに難儀しているプレイヤーには、別途初心者〜初級者向けリストを作成したので、そちらを参照すると良いだろう。
なお、この表における各ランク帯は「そのキャラがいることで戦術の幅がどれくらい広がるか」という観点から選んでいる。つまり、キャラの唯一性や汎用性を重視した選択肢となっている。
また、今回のリストは星導覚醒について「将来的な性能向上の余地」として捉えている。そのため、星導覚醒ありきの性能や評価ではない点に注意していただきたい。
ランク帯キャラ
Rank
EXC

(Tier 0)

エニ

白磁の魔人
Rank
SSS+

(Tier 0.5)

ミナルカ

月華の令嬢

ねここ(AS)

ヤクモ

深緋の刈人

パリサ(AS)
Rank
SSS

(Tier 1)

ヴェレット

アルマ

イーファ(AS)

トゥーヴァ(ES)

ラブリ(AS)

赤套の炎使い
Rank
SS+

(Tier 1.5)

セスタ

メロディ(AS)

オボロ

クロード(ES)

エルシール

フェルミナ(ES)
Rank
SS

(Tier 2)

マリエル(ES)

ミストレア(AS)

花咲の姫君

ユキノ(AS)

フラムラピス(N/AS)

ピチカ
Rank
S+

(Tier 2.5)

シンシア(AS)

残影の佳人

墨染の軍師

ラディアス(AS)

紫装の槍使い

セリエス
Rank
S

(Tier 3)
環境キャラ・装備まとめ」を参照し、自分の時空に足りないアタッカーを補えばOK。
キャラ推しの人は迷わずそのキャラを引けば良い。

各ランク帯の選定基準

  • Rank EXC:アナデンを快適にプレイしたいなら絶対に持っておきたいキャラたち。他のキャラでは一切替えが効かないため、持っていない場合は最優先で獲得したい。
    • エニ:グローバル版からやってきた6周年時点最強クラスのサポーター。味方キャラを強制的に盾にするという斬新なタンク運用に加え、常時捨身起動、陰ZONE展開など唯一性の塊のような性能をしており、持っていない場合は真っ先に取得すべき候補となる。
    • 白磁の魔人:右枠キャラへの攻撃サポート、左枠キャラへの守備サポートに加え、祈祷によるバフの立て直しが非常に多方面に活躍する。だが最大の魅力はどの属性のパーティにも出張できる汎用性の高さ。
  • Rank SSS+:上記の2人に比べれば少々控えめだが、それでも持っておくだけで強力な戦力となるキャラたち。汎用性の高さや唯一性はずば抜けている。
    • ミナルカ:第3部前編の話題を掻っ攫った次世代型最強アタッカー。エレメンタルブレイク(火)やバリア貫通などを有した最大威力8040%の「ヴァイオレンス」で敵を跡形もなく消し炭にしてしまおう。エニと白磁が余りにズルなだけで、本来は最上位クラス。
    • 月華の令嬢:あらゆる攻撃種のパーティに出張しつつ強力な耐性デバフを付与し、更に自身がアタッカーとして活躍できる柔軟さを持つ。ウェポンブレイクを6回分も付与できるのも非常に魅力的。今後も環境の変化に柔軟に対応できる将来性を持つ。
    • ねここ(AS):発動ターン限定ではあるが、複数の強力なバフを一人でばらまける上、属性ZONE展開で敵味方の属性を全てそのZONEの属性に統一できるというチートスキルを所持している。更に腕知速50%デバフも簡単に展開できるため、耐久面のサポート性能も高い。7年目後半で出現してきたオボロ、ウェネーフィカ、アルマASのようなターン開始時ZONE展開キャラとの相性も良い。
    • ヤクモ:キュモスとの組み合わせで陰属性限界突破アタッカーとして運用可能。エニやフラムラピス(AS)やトゥーヴァ(ES)と組み合わせればほぼ完成形となる。陰パは攻防に優れた編成となることや、トゥーヴァ(ES)とのシナジーを発揮出来ることで依然高い評価を持っている。スコアタ適性の高さも魅力的。
    • 深緋の刈人:自身でAZを展開出来る点やAZ展開時の追撃、耐性デバフに虎視眈眈と攻撃から補助まで幅広く行える。斬パなら幅広く活躍出来る性能を有しているだけでなく、バディのリレーノもダメージブースターとして幅広く活躍出来る。近年は敵がAZ展開を行うため、必然的に敵へのメタとしても機能しやすい。
    • パリサ(AS):星導覚醒のせいで話題にあまりなっていないが、開幕威力2880%全体攻撃ぶっぱや歌唱効果による与ダメ上昇+ターンエンド時追撃、歌唱効果によるバフ付与などやりたい放題。雑魚戦からボス戦まで幅広く活躍できるキャラである。
  • Rank SSS:強敵戦に挑むにあたり、持っているだけで戦術の幅が大きく広がるキャラたち。各種攻撃種の中核を担えるキャラであり、普段遣いの良さも際立つ。
    • ヴェレット:雷パの強烈なサポーター兼アタッカー。彼女だけで連撃バフや雷属性デバフ、腕知速100%バフと精神統一までバラ撒ける高待遇っぷり。更にガンスとの組み合わせで無限に極・招雷陣を展開できるテクニックも存在するため、ヴェレットの有無で雷パの性能が根本から変わる。
    • アルマ:輝晶陣を展開できる唯一性や、弱点さえあれば自身の属性を書き換えられる点など、汎用性の高さを活かした攻略が行える。更に魔パへの出張やバリア貫通などの運用も行える点も魅力。ASが約束されたTier0キャラなので素体を持っていない場合は優先してもOK。
    • イーファ(AS):こちらもねここ同様やり過ぎレベルのバフや吹き飛ばし耐性などを付与できるが、白磁の登場で相対的に地位が若干低下。それでもフェイス付与→ヴィーナクトブーアのサポート性能は未だに現役レベルの性能。
    • トゥーヴァ(ES):冥キャラへのバフ効果が非常に強力で、一手でイーファ(AS)のフルスペに近いバフを付与出来る。近年は陰雷晶のパーティへのダメージブースターとしての採用も行いやすく、出張性能の高さが注目されている。
    • ラブリ(AS):発動ターンも含めれば3ターン持続する守護+全属性耐性デバフ100%+AFゲージ回収に加え、開幕打耐性デバフ100%付与にAF時はアタッカーとしても活躍できる、まさに現代版何でも出来るキャラとしての地位を確立した。第3部中編では並み居る強敵たちを抑え込む優秀なタンクとして大活躍を見せた。
    • 赤套の炎使い:年末にかけて登場したオボロ、ウェネーフィカ、アルマ(AS)のような開幕ZONE展開キャラとの相性が余りに抜群なサポーターで、環境の変化を受けて大きく順位を上げた。初手でZONE覚醒するだけで5ターン持続できるようになるため、スコアタなどでも非常に重宝する。
  • Rank SS+:ここからは各属性の優秀なアタッカーやサポーターなどが登場する。自分の時空で足りない部分を補うように選択したい。
    • セスタ:風キャラを前衛に4人置いておけば開幕から超強力なバフ全乗せ+バリア貫通持ちの攻撃を3ターンに渡ってぶっ放せる。持久戦は苦手気味だが、パーティ内にZONE展開+覚醒の手段を用意すれば長期戦でも使用可能。できればメロディ(AS)とセットで運用したい。
    • メロディ(AS):2ターン目以降に極・風王陣を自動的に展開できる他、風キャラへの強力なサポートや敵への強烈なデバフ性能を有するのが強み。自身も「ダーク・スクリュー」でサブアタッカーとして攻撃参加出来る。
    • オボロ:雷パは非AF時の攻撃性能が劣るという欠点があったが、それを補えるだけの性能を有している。また、星導覚醒を行えば使い勝手は大きく上昇するため、雷パのアタッカーが欠ける場合は優先して獲得しておきたい。
    • クロード(ES):腕速75%バフ、連撃バフ、武器種バフ100%、クリダメバフ100%など火力サポートの鬼としての地位を確立。モーションの遅さとデバフスキルの少なさが欠点だが、逆にどの攻撃種のパーティにも出張できる汎用性の高さが魅力。
    • エルシール:水物理パーティの新世代サポーター。弱点看破に注目が集まりがちだが、その他のバフスキルも大抵倍率がおかしい。フェルミナ(ES)や深緋の刈人、月華の令嬢などの環境水物理アタッカーが複数いる場合はSSS+最上位クラスの優先度となる。
    • フェルミナ(ES):水Another ZONE展開時の暴力的な火力やパーティの耐久力アップな最大の魅力である一方、フルスペックの維持が非常に難しいという課題も。夢吟の詩人がいる場合は獲得優先度が上がる。
  • Rank SS:SS+と比べると多少汎用性が落ちるものの、それでも唯一性の高いサポートキャラや開幕から高火力を叩き出せるアタッカー、独特な運用の行えるキャラなどが揃っている。
    • マリエル(ES):祈祷による各種補助と心眼の起動、更に「アウレア・アクィラ」で自身もアタッカーとして攻撃に参加可能と攻守に渡る活躍が可能。晶パの大幅強化の恩恵を受けられるか。
    • ミストレア(AS):歌唱を展開するだけで被ダメ50%減、クリティカル確定、強力な腕力・知性デバフ、ターンエンド時HP回復が展開できる。チルリル(ES)さえいれば暴力的なサポーターとして機能できる。
    • 花咲の姫君:火属性パーティ限定という汎用性の低さは難点だが、それを補って余りある火属性キャラへの強力サポートが可能。ミナルカを最強アタッカーに仕立て上げる各種バフに加え、ガリユなどの配布キャラへの強力なサポーターとしても機能できる。
    • ユキノ(AS):腕速100%バフ+全属性耐性・突耐性50%デバフもさることながら、速度100%デバフやターンエンド時回復などの唯一性も魅力的。突パはピチカ+ユキノ(AS)が揃っていれば基本形が完成してしまうため、運用の分かりやすさという点でも優れている。
    • フラムラピス(AS):素体を持っていない場合はASで召喚して魔獣城でスカディの書を獲得後、速攻でSCしてしまうのが吉。アタッカーはN、サポーターはASで運用する。
    • ピチカ:シンプルな運用で火力を伸ばしたり防御面を高めたり出来るのが非常に強力。高難易度ボスに手を付け始めた段階のプレイヤーが持っておくと安定度が段違いに上がる。
  • Rank S+:環境インフレに伴い、優秀なキャラでもS+に配置せざるをえないケースが目立っている。しかし、唯一性の高さは目立っており、ここに挙げたキャラを利用した攻略は今でも十分可能である。
    • シンシア(AS):開幕から最大威力5600%の全体攻撃をぶっ放せる強力なアタッカー。第3部の装備類で大幅な強化の恩恵を得られるため、3部前編クリア済みのプレイヤーにはオススメである。
    • 残影の佳人:スキルでの地ZONE展開に加え、お手軽な運用でほぼ火力を最大化出来るのが魅力。アタッカーとしてはほぼ一人で完成しており、そこにねここ(AS)や赤套を添えれば残影軸パーティの完成となる。
    • 墨染の軍師:敵の耐性と弱点を入れ替えられるスキルの唯一性が高く、これだけでほぼ瞬殺できる隠しボスもいる。アタッカー性能も高く、火属性魔法パーティの主軸となれる。近年は無効・吸収持ちのエネミーが増えており、墨染が刺さらないシーンも出ている点だけ注意。
    • ラディアス(AS):「シヴァルリー」というスキルで敵の攻撃を3回までほぼ完全無力化することが出来る。ストッパー後の受けを雑に完璧にこなせるため、火力に不安がある時空などで持っておくと安心材料になる。
    • 紫装の槍使い:敵のレベルが高いほど火力をアップできるバフの唯一性が高い。周回面でもMP消費0にする効果が非常に優秀。さらに第3部で追加された隠しボスのレベルが軒並み高く、下剋上効果でこちらの火力を大幅に向上させられる。
    • セリエス:一度シージモードに突入すれば常にバリア貫通を持った状態で戦えるのが強み。星導覚醒を行えばターン開始時からバリア貫通が出来るようになるため、周回性能もシンプルに強くなる。

初心者〜初級者向け:交換推奨キャラまとめ(Ver3.1.10時点)

このリストは主にメインストーリー第3部(Standard)クリアなど、メインストーリーをストレスなくプレイしたいライト向けのプレイヤーに向けた表となっている。
そのため、このリストにおける評価は強さよりも使いやすさ・分かりやすさ重視となっている点にご注意頂きたい。
ランク帯キャラ
Rank
EXC

(Tier 0)

エニ

ピチカ(AS)

トゥーヴァ(ES)

フラムラピス
Rank
SSS

(Tier 1)

マリエル(ES)

セスタ

シュゼット(ES)

ツキハ(ES)

イーファ(AS)

イスカ(ES)
Rank
SS

(Tier 2)

ミナルカ

アルマ

オルレイア

深緋の刈人

残影の佳人

ラディアス(AS)
Rank
S

(Tier 3)

ねここ(AS)

紫装の槍使い

メリナ(ES)

ユキノ(AS)

赤套の炎使い

ミーユ(ES)

各ランク帯の選定基準

  • Rank EXC:アナデンを快適にプレイしたいなら絶対に持っておきたいキャラたち。他のキャラでは一切替えが効かないため、持っていない場合は最優先で獲得したい。
    • エニ:ターン開始時の行動でダメージを受けるという欠点はあるが、エニを前衛に置いておけば戦闘不能ダメージを受けても復活するという仕様があるため、ストーリーでもゴリ押しが出来るようになる。
    • ピチカ(AS):とりあえず「カンタービレ」を歌わせておけば良いという分かりやすい運用が出来るのがポイント。ASで入手すればNSへのスタイルチェンジも行いやすいため、ASでの紹介となった。
    • トゥーヴァ(ES):冥キャラへのバフ効果が非常に強力で、ついでに自身の火力も大きく伸ばせる。祈祷によりHP回復もお手軽にこなせ、さらに攻撃面も非常に優秀と全てにおいて秀でたキャラ。エニ・トゥーヴァES・ヤクモは1セットと考えよう。
    • フラムラピス:開幕威力3000%の攻撃や通常時の周回性能の高さなど、初心者が苦戦するような場面を雑に強力なパワーでねじ伏せられる。第3部攻略時は魔法吸収エネミーがいるため要注意。
  • Rank SSS:持っているだけで戦術の幅が大きく広がるキャラたち。様々な役割を一人で担える器用さが目立つ。
    • マリエル(ES):祈祷による各種補助に加え、「アウレア・アクィラ」で雑に攻撃も回復も行えるのが強み。
    • セスタ:前衛に風属性キャラを4人置いて開幕で「二刀神狼」を使えば、大体のボスが一瞬で溶ける。風キャラは☆4キャラでも構わないので、初心者でも条件は比較的満たしやすい。
    • シュゼット(ES):実は攻撃だけでなく補助面も優れた性能を有している。打キャラを並べておけば火力が一気に上がるのを押さえておこう。
    • ツキハ(ES):開幕ペイン付与が行えるため、グラスタ「抉痛の力」の性能をいかんなく発揮できるのが強み。攻撃面も非常に強力なので、周回からボス戦まで幅広く使える。
    • イーファ(AS):やり過ぎレベルのバフ・デバフや吹き飛ばし耐性などを付与できる。初心者段階であれば、どんなパーティにも雑に入れておいて問題ない。
    • イスカ(ES):パーティの耐久度が格段に上昇し、更に攻撃まで行えるのが強い。ZONE展開が必須となるので、配布キャラのセルジュやクレスなどとセットで運用すると良いだろう。
  • Rank SS:各種攻撃種の中核を担うキャラたち。斬・突・打・魔のどれを伸ばしたいかで取るキャラを決めよう。
    • ミナルカ:戦闘開始時にダメージを受けてしまうネックがあるが、それ以上の凶悪過ぎる攻撃性能が際立つ。これから難関コンテンツに挑みたいプレイヤーにはオススメ。バディのテトラによるHP回復も有用。
    • アルマ:弱点さえあれば自身の属性を書き換えられる点など、汎用性の高さを活かした攻略が行える。火力を出すまでに手数がかかる欠点はあるが、持っておけば将来的にも長く使い回すことが出来る。
    • オルレイア:5周年性能を引っ提げて登場した高性能サポーター。雷ZONE展開という唯一性に加え、ZONE非展開時でも普通に強いバフ・デバフを展開できるのが強力。ミーユ(ES)を所持しているなら必ずセットで持っておきたい。
    • 深緋の刈人:「ディミティアス」での斬ZONE展開から追撃が可能で、その威力も比較的高いのがポイント。斬パーティであれば広く採用が可能なため腐りにくいというのも初心者向けである。
    • 残影の佳人:スキルでの地ZONE展開に加え、お手軽な運用でほぼ火力を最大化出来るのが魅力。初心者でも上級者並みのダメージを簡単に拝むことが出来る。
    • ラディアス(AS):「シヴァルリー」というスキルで敵の攻撃を3回までほぼ完全無力化することが出来る。ストーリー攻略以降の高難易度コンテンツに挑みたいが、壁役がいない場合は候補となる。
  • Rank S:運用に癖はあるものの、アナデンの戦闘に慣れてきたら長期的に使い回すことが出来るキャラたち。
    • 紫装の槍使い:敵のレベルが高いほど火力をアップできるバフの唯一性が高い。周回面でもMP消費0にする効果が非常に優秀。さらに第3部で追加された隠しボスのレベルが軒並み高く、下剋上効果でこちらの火力を大幅に向上させられる。
    • ねここ(AS):やり過ぎレベルのバフ・デバフを一人でばらまける上、属性ZONE展開で敵味方の属性を全てそのZONEの属性に統一できるというチートスキルを所持している。属性ZONE展開前提の運用なので、まずはアィシャとセットで使ってみよう。
    • メリナ(ES):攻撃と回復を一手に担えるのが強み。近年は性能的に若干見劣りする部分はあるが、それでもまだまだ現役レベル。外典の物語で気に入ったら手に入れるのも一興。
    • ユキノ(AS):突パ専用の強力サポーター。ピチカを持っていたらセットで置いておくだけで突パの基本形が完成する。
    • 赤套の炎使い:サポート性能という点ではねここ(AS)の後塵を拝しているが、それでも属性ZONEさえ展開すればどの属性にでも出張可能+各種高倍率のバフ・デバフを展開できる点は魅力的。自身もアタッカーとして運用可能。
    • ミーユ(ES):雷ZONE展開時や獅子奮迅時にぶっ壊れた火力を叩き出せる不動の雷パアタッカー。第3部で登場したバリア持ちエネミーを突破できる点も強力。オルレイアがいる場合は必ずセットで持っておきたい。

このページへのコメント

いつも参考にさせて頂いています。
かけらについて、以下の手持ちでしたら誰がおすすめでしょうか。ティア0の白磁かなと思うのですが、陰キャラが揃っているのでトゥーヴァESもありかなと思い迷っています。
また、かけらで取ったキャラを含めたおすすめ編成もご教示頂けると助かります。よろしくお願いいたします。


陰 エニ、ウェネーフィカ、ヤクモなど
トゥーヴァESは素体あるが記憶0冊で先長いです
風 セスタ、鎌使い、ツキハESなど
  メロディASはあと記憶1冊で周回中です
水 月華、フラム、エヴァなど
火 ミナルカ、軍師、シュゼットES、ラディアス、
  ピチカ、炎使いなど
地 クロードES、ねここAS、ミュンファES、チヨAS 
  など
晶 ミストレアAS、マリエルES、アルマ、メリッサ
  など アルマASは記憶0冊だが夢見含めて取りに
  いきたいと考えています

0
Posted by 名無し(ID:nqJ1IjG2ew) 2024年01月04日(木) 20:52:08 返信数(2) 返信

実はエニとネフィカで陰パのもう一つの軸が出来ているんですよね。もちろんトゥーヴァESがいればお手軽に強化出来るのですが、チルリルESや白磁がいれば割と代用できる面もあったりします。
白磁はどのパーティにも出張できる汎用性の高さが売りなので、今の手持ちを見る限り各属性を汎用的に強化できる白磁の方が優先度高いのかなと思います。
基本的に白磁を用いたパーティ編成としては、ねここAS・白磁・アタッカーという3枠を固定して運用すると良いかと思われます。

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2024年01月04日(木) 21:15:18

早速のご返信ありがとうございます!
またご丁寧なアドバイスをありがとうございます。
かけらは白磁にしたいと思います!
今後も本HPを参考にさせて頂きます。

1
Posted by 名無し(ID:nqJ1IjG2ew) 2024年01月04日(木) 22:18:58

年末星の夢。対象キャラにメロディAS〜オボロ追加ですが、星導覚醒で大幅に変わるかと思ったけど大勢には影響無さそうですね。
上位に来そうなのはティポ魔、ヴェレット筆頭に未覚醒キャラばかりな気がする。

0
Posted by 名無し(ID:FMz0mO6JLQ) 2023年12月30日(土) 14:56:17 返信数(1) 返信

シンプルに汎用キャラや属性特化キャラの性能が高いので、その煽りで選外になったキャラやスタイルが多数います…これも時代の流れ゚(゚´ω`゚)゚。

3
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年12月30日(土) 17:14:56

以前ご質問させて頂いた者です。
エニ、ESトゥーヴァ、墨染の軍師、ASミストレア、深緋の刈人、花咲の姫君、エルシール等の手持ちで、かけらを誰にするかご相談し、ヤクモをおすすめいただきました。

…ところが、かけらを温存したまま、3部中編開始キャンペーンでヤクモを引いてしまったのです。改めて、かけらで誰を取るのが良いか、アドバイスいただけますでしょうか。

1
Posted by 名無し(ID:LETnfcoGaQ) 2023年09月15日(金) 00:57:16 返信数(4) 返信

返信が遅れまして申し訳ないです。
陰パはキャラが全部揃っているので、水物理パ最後の1ピースであるフェルミナ(ES)か、花咲の姫君と組み合わせて環境を蹂躙できるミナルカのいずれかかなと思います。
3部中編の裏ボスで水物理パほぼ必須のエネミーが出てきてしまったので、全コンテンツを卒なく攻略したいならフェルミナ(ES)、火属性パーティの開拓を行ってバリア貫通で気持ちよくなりつつテトラの強さを実感したいならミナルカかなと思います。

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年09月17日(日) 01:40:34

とんでもないです。丁寧に返信いただきありがとうございます。

後出しになって申し訳ないのですが、先程白磁の魔人のガチャを引きましたら、白磁の魔人、Nミュンファ、ASシグレ、ASミルシャを引きました。キャンペーンガチャはツキハ、ユキノ、ねここにしました。

水物理パーティを目指す場合、月華を持っていませんが、フェルミナ(ES)優先の方が良いですか?

1
Posted by 名無し(ID:LETnfcoGaQ) 2023年09月17日(日) 02:31:08

白磁の魔人が出たならなおのこと月華が良さそうですね!水物理だけじゃなくて様々な武器種に出張できるので。

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年09月17日(日) 02:36:58

ありがとうございます。月華にします!
キャンペーンに乗るために強引に中編スタートまで進めました。こちらのサイトを勉強し、戦闘スキル(自分の)の向上、装備周りの整備やパーティ作り、飛ばしまくったサブストーリーなど楽しみたいと思います。いつも参考にさせていただきありがとうございます。

1
Posted by 名無し(ID:LETnfcoGaQ) 2023年09月17日(日) 10:34:47

ここ最近始めた初心者ですがファルミナESはかなり初心者に良い気がします
第一スキルだけでかなり楽させてもらっています

0
Posted by 名無し(ID:MaUYnypslQ) 2023年09月06日(水) 11:03:26 返信数(1) 返信

フェルミナESは開幕ペイン付与+全体2100%攻撃+MP消費0というのが非常に強力ですね。
しかもプレイヤーのキャラ充実度やプレイングスキルの向上に合わせて性能も格段に上がるっていうのも好みだったりします。

0
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年09月06日(水) 23:51:34

戦友との旅路でエルシール、夢吟の詩人、七星でフェルミナESを入手したのでかけらをどうしようか迷ってるのでご意見いただけたら幸いです。

水斬パを組むなら月華の令嬢か深緋の刈人のどちらかかなと考えてます。
素体はどちらも持ってますがフロイライン0、タナトス1です。バディも貰える深緋か汎用性のある月華か...

いつも使ってるパーティーとしてはエニヤクモESトゥーヴァ、セスタの風パになります。

0
Posted by 名無し(ID:HGKqTmCN+w) 2023年09月05日(火) 12:50:05 返信数(2) 返信

個人的には汎用性と典録の残り数的に月華さんかなあと思います。

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年09月05日(火) 21:30:10

返信ありがとうございますm(_ _)m
僥倖でタナトス残り1になったので月華にしようと思います!

0
Posted by 名無し(ID:4t8HxlCJFg) 2023年09月05日(火) 23:48:12

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

キャラクター育成

┠レベル
┠アビリティボード
┠装備解説
グラスタ解説
星導覚醒

ストーリー攻略

断章・群像

┠小さな王女
┃(ミーユ☆5)
┠自由への箱舟
┃(シエル☆5)
遠き日の英雄と誓いの銘
輪廻の鎌と紅蓮の徒花
将星の斧と鎧える羊

アナザーダンジョン

アナダン一覧
┠職書まとめ
┗幻璃境

探索コンテンツ

バトルコンテンツ

非公式隠しボス難易度表
戦闘のコツ
┗バトルの仕様紹介

顕現武器

顕現武器一覧
┗解放難度・おすすめ等

☆5解放

邂逅 アザミ編
┠邂逅 ガリユ編
┠邂逅 シェリーヌ編
┠胡蝶の街AI(サキ)
┠復活の魔獣王
┃(ギルドナ)
┠翻る剣先(サイラス)
┠One Other Ordeal
┃(リィカ)
┠開眼 ガリユ編
┠Jewel in Shade
┃(ジェイド)
┠祈天の玉座
┃(ギルドナ強化)
┠the winged prayer
┃(プライ)
開眼 リヴァイア編
wind liberator
(セヴェン)
開眼 アザミ編
旅の終わりと始まり
(ウクアージ)
開眼 シェリーヌ編
Edge of the Vortex
 (ノクシスAS)

隠しボス

┠第1部
┠第1.5部
┠第2部
ウクアージ
┠西方外典
人工精霊
実験兵器
┠現代八妖
┠古代八妖
新八妖

装備・グラスタ類

マップ

┠現代ミグレイナ
┠古代ミグレイナ
┠未来ミグレイナ
┠現代ガルレア
┠古代ガルレア
┠未来ガルレア
┠古代ゼルベリヤ
┠虚時層AD300
┗???

サブコンテンツ

┠釣り
┠喝采(国立劇場)
┠アにゃデン
ロード・オブ・マナ
オークション
銛突き漁
バウンティハンター

その他要素

勲章一覧
時の揺籃地
┠ねこ
┗ねこ装備

仕様・小ネタ・考察

課金要素・グッズ類

┠夢見(ガチャ)
サブスク(月額課金)
┠プレミアム初心者セット
┗各種グッズ紹介

過去ログ

ガイドライン系

利用規約

このサイトはアナデンファン有志によって運営されているサイトです。
株式会社WFS及びグリーとは一切関係ありません。
攻略記事のうち、文章で書かれた内容に関しては非営利目的に限り引用元さえ示せば自由に利用して構いません。
なお、画像類は原著作者に権利があります。これらを改変・再頒布することを固く禁じます。
上記の記載を守らずにトラブルに巻き込まれたとしても、当サイトは一切責任を負いません。
詳しい利用規約はこちらから。
©WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このサイトの攻略記事は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!