アナザーエデン(アナデン)のコンテンツ攻略とキャラ、装備データなどをまとめたWikiです。

キャラクター基本情報

キャラクターイラスト(☆5)キャラ情報
CV井上 麻里奈
レアリティ☆5
実装時期Ver2.14.21
(2022/09/08)
所属時代未来
属性風属性
武器種槌
防具種腕輪
天冥冥
ロールアタッカー
その他情報スタイル一覧
入手方法夢見
ヴィアッカ
CC/SC必要書物アンノーンローズの異節×5
→各種VHアナダン・ガルレアアナダンでドロップ
パーソナリティ仮面, , アウトロー, ミリタリー, 銃*1
キャラ説明文キャラクタークエスト一覧
司令官直属 特殊機動部隊の紅一点。合成人間による攻撃から エルジオンを守護することを 第一の任としている。重量感のある槌を 得物としており 高い機動力が要求される戦場においても 涼しい顔で振り回すことから 周囲の男性部隊員からも 一目置かれている。畏敬の念から つけられた あだ名は……。1リミット・ブレイカー
2ナチュラル・ボーン
3ミッシング・メモリーズ
4(AS)インビジブル・フュージティブ
5(ES)

キャラクター性能

性能評価・簡易紹介

主な運用方法(簡易版)キャラ性能レーダーチャート
【攻撃役(アタッカー)】
・「カモフラージュ」で自身に光学迷彩状態を付与し、各種攻撃性能を上げる
・「リーパーズゲイル」で毒・ペイン状態のエネミーに威力800%の風属性単体攻撃を行う。更にHP50%以下かつ光学迷彩状態ならば威力12000%となる。
・「リーサルジャマー」で風属性・打耐性デバフを付与しつつ高威力毒・ペインを付与
項目評点レーダーチャート
最大火力5.0/5.0
継戦能力4.0/5.0
周回性能2.5/5.0
補助性能3.5/5.0
操作難度1.5/5.0
唯一性4.5/5.0

天冥値ボーナス・ステータス

ステータス天冥値ボーナス
HPMP腕力知性耐久精神速度幸運5耐久+5120バッジ枠+1
LV12326024181820202215幸運+10140幸運+20
LV80344441323216116216821616230HP+200175HP+400
冥255404441328717118717826620250速度+15200グラスタ枠+1
ボード全開放ボーナス75腕力+15215速度+25
・「コマンデュール」MP+4080スキル枠+1255腕力+30
105耐久+20ALL+10

アビリティ効果・ヴァリアブルチャント(VC)

ヴァリアブルチャント(VC)自身で付与可能なバフ・デバフ
Lv1情報戦も、制してこそよ
自身に腕力10%UP+知性10%UP(3ターン)+光学迷彩に変化
腕知速腕力40%UP(VC/自身のみ)知性40%UP(VC/自身のみ)速度20%UP(自身のみ)腕力60%DOWN知性60%DOWN速度60%DOWN
耐性(物理)打耐性30%DOWN(累積3/最大60%)
Lv2ヒーローになんて、なるつもりはない
自身に腕力20%UP+知性20%UP(3ターン)+光学迷彩に変化
耐性(属性)風属性耐性30%DOWN(累積3/最大60%)
属性攻撃風属性攻撃20%UP(累積3/最大40%/自身のみ)
Lv3正義のためなら、手段だって選ばないの
自身に腕力30%UP+知性30%UP(3ターン)+光学迷彩に変化
武器種
クリティカル
Lv3
()
正義のためなら、手段だって選ばないの
自身に腕力40%UP+知性40%UP(3ターン)+光学迷彩に変化
状態異常毒ペイン気絶
特殊/ZONE
アビリティ効果・パッシブスキル(条件を満たすと自動発動する効果)
・地属性耐性+20%  ・全状態異常耐性+20%
・通常攻撃が「カモフラージュ」に変化
蓄積効果
ループホールループホール」:毒・ペインのダメージを増加*2(1+1.9×蓄積数(最大20倍)/最大蓄積数10)
モードチェンジ効果
光学迷彩光学迷彩」:自身の攻撃・魔力+150, 単体攻撃のターゲットにならない(対象をとらない攻撃や全体攻撃は被弾する)

スキル

ランクスキル名属性MP威力(実質倍率)展開可能なバフ・デバフ特記事項
☆1ASカモフラージュ無/魔
無/打
0100%光学迷彩
効果通常攻撃変化スキル
【通常時】自身に光学迷彩を付与
【光学迷彩時】敵単体に打攻撃(小)
☆1ユーバーファル20140%風属性耐性20%DOWN
効果敵単体に風属性の打攻撃(小)+風属性耐性20%DOWN(3ターン)
☆4シャインアングリフ42180%風属性耐性25%DOWN
効果敵単体に風属性の打攻撃(小)+風属性耐性25%DOWN(3ターン)
☆2ウィンドスマッシュ12140%
効果敵単体に風属性の打攻撃(小)
☆3ブリッツショック17110%気絶
効果敵全体に打攻撃(小)+気絶を付与(80%)
☆3ヴィントシュトース22腕力20%UP(自身のみ)速度20%UP(自身のみ)
効果自身に腕力20%UP+速度20%UP(2ターン)
☆4シュトゥルムマハト40180%風属性攻撃20%UP(累積3/最大40%/自身のみ)
効果敵単体に風属性の打攻撃(大)+自身に風属性攻撃20%UP(3ターン/最高累積回数3(20%>30%>40%))
☆5ASリーパーズゲイル風/打51200%〜3000%
(200%〜12000%)
腕力60%DOWN知性60%DOWN速度60%DOWN毒・ペイン:各×2
先制行動
効果敵単体に風属性の打攻撃で先制攻撃(特大)+対象が毒・ペイン時にダメージ増加(各2倍/最大4倍)
光学迷彩時追加】敵単体に腕力60%DOWN+知性60%DOWN+速度60%DOWN(1ターン)+敵のHPが50%以下の場合威力増加(15倍)
☆5ASリーサルジャマー無/魔29風属性耐性30%DOWN(累積3/最大60%)打耐性30%DOWN(累積3/最大60%)毒ペイン「ループホール」+1
効果敵全体に毒とペインを付与(5ターン/対象の耐性無視)+風属性耐性30%DOWN+打耐性30%DOWN(5ターン/最高累積回数3(30%>45%>60%))
光学迷彩時追加】毒・ペインの威力増加(30倍)+敵全体にループホールを1蓄積

性能紹介・運用法

  • ASとなり、風属性打攻撃の高火力単体攻撃を叩き込む風属性アタッカーとしての運用が行えるほか、毒・ペインを付与して毎ターン最大数千万のダメージを与え続ける長期戦での運用も行えるようになった。
【初心者向け】
  • ☆4スキルまでの説明はノーマルスタイルのページを参照されたい。
  • ヴィアッカ(AS)のスキルは通常攻撃の欄にある「カモフラージュ」を使うことで光学迷彩状態に移行することで大幅な強化を受けられる。まずは「カモフラージュ」を使って準備を行うところからスタートとなる。
  • ☆5スキル「リーサルジャマー」は敵全体に確実に毒・ペインを付与可能なスキル。光学迷彩時に使用すると毒・ペインのダメージが大きく跳ね上がる。
    • 後述の「リーパーズゲイル」の威力も毒・ペイン状態で上昇するので、「カモフラージュ」を貼った後はこの「リーパーズゲイル」を使用することとなる。
  • ☆5スキル「リーパーズゲイル」は毒・ペイン状態でダメージが最大4倍上昇し、更に光学迷彩状態であれば敵に高倍率の腕力・知性・速度DOWNを付与できるため、次のターンの安全を確保できるのが強み。
  • ただし、攻撃スキル(通常攻撃含む)を使うと光学迷彩状態が解除される。そのため、「カモフラージュ」→「リーサルジャマー」→「リーパーズゲイル」の一連の流れで強敵を倒すのが理想となる。
  • アナザーフォース中に光学迷彩状態を維持するのは非常に難しい。そのため、「リーパーズゲイル」で高火力を叩き込むには敵に毒・ペイン状態を付与することだけを意識しておこう。
  • アナザーフォース終了後、敵のストッパー以降のダメージを稼ぐ場合は「カモフラージュ」→「リーパーズゲイル」の流れで最大火力を叩き込めば良い。
【熟練者向け】
  • ヴィアッカ(AS)の目玉とも言える光学迷彩状態は、「カモフラージュ」やVCの効果で付与することが可能。ルナティックなどとは異なり、戦闘中何回でも付与することができる。
  • 光学迷彩状態は一度付与すればターン数経過で解除されることはなく、状態中は攻撃・魔力+150の恩恵を得られる。特に弱点時のダメージの伸び方が著しいのがポイント。
  • 光学迷彩時は単体攻撃のターゲットにならない。ただし、全体攻撃、対象を取らない攻撃(いずれかの敵を対象とし、挑発の効果を受けられないもの)、ターゲットがヴィアッカ(AS)のみの場合はダメージを受けてしまう。
    • この効果をうまく利用すると、敵の単体攻撃は全て他のキャラに向けさせ、自身は「リーサルジャマー」を貼り続けるといったような動きも可能。速度さえ調整できれば、ガリアードの跳躍効果で延々敵にMissを連発させられる。
  • 光学迷彩状態はヴィアッカ(AS)の攻撃行動によって解除される。具体的には攻撃スキル、通常攻撃が対象となる。一方で「リーサルジャマー」のような補助スキルは直接攻撃を行わないので、光学迷彩状態は解除されない。
  • ☆5スキル「リーサルジャマー」は光学迷彩状態時に毒・ペインの威力が最大2400%まで跳ね上がり、更に敵にループホールを蓄積することで毒・ペインのダメージを底上げすることが可能。
    • 理論上の最大威力は2400%×20(蓄積10時)=48000%という驚愕の数値を叩き出す。その気になれば毒・ペインだけで毎ターン数千万のダメージを与えることすらできる。
  • 「リーサルジャマー」の毒ペ戦術を主軸とする場合、ヴィアッカ(AS)は「リーサルジャマー」を毎ターン付与し続け、ループホール蓄積数が10を数えたら、毒・ペインを切らさないようにだけ気をつけて守備に徹するだけで良い。
    • なお、「リーサルジャマー」による毒ペは5ターン継続効果のスキルだが、この後に毒ペ永続効果持ちのキャラでターン数を上書きすると永続効果のみ上書きされ、戦闘終了まで毎ターン数千万のダメージを稼げるようになる。
  • ☆5スキル「リーパーズゲイル」はHP50%時以下の大幅ダメージアップ効果が魅力的だが、発動条件がHP50%以下と光学迷彩時という2つの条件を満たす必要がある。
    • そのため、AF中は毒ペによるダメージアップ効果でダメージを稼ぎつつ、AF終了間際に「カモフラージュ」を発動→ストッパー到達後、次ターンの開幕で「リーパーズゲイル」を発動、威力12000%の攻撃を叩き込むという運用を行うのが基本となる。
  • また、「リーパーズゲイル」は先制行動効果もあるため、AF後にサポートスキルを展開する場合は、味方にも先制行動持ちのスキルを使わせたり、隼効果を付与した状態でサポートスキルを展開する必要がある。
  • 毒ペ付与型パーティの必須バディとしてキュモスが挙げられるようになった。ループ構築時のMP回復効果が非常に大きく、よほどのことが無い限りパーティが息切れしないようになっている。

相性の良いキャラ

  • エニ:毒ペ付与戦術における新たな必須パーツとなったキャラ。血の誓約効果で庇立てを付与できるので、パーティのダメージコントロールが非常にしやすくなった。
  • ヒイナ(AS):エニとのセット運用で敵の攻撃を受ける役割を持つキャラ。エニで速度バフ・デバフを付与できるので、ほぼ90%の確率で敵の攻撃を回避できる。
  • イーファ(AS):「ヴィーナクトブーア」が先制行動持ちなので、速度さえ盛れば「リーパーズゲイル」を打つ前に確実にサポートが可能。「フェイス」を付与する場合はヴィアッカに腕力UP/速度半減バッジを持たせよう。
  • シュゼット:顕現、真・顕現のいずれも毒ペで威力増加を図ることができるため、初手で「リーサルジャマー」→「ドラゴンアサルト」の順で打てば、開幕から最大火力を叩き出せる。地味に風属性耐性デバフも優秀。
  • フェルミナ:シュゼットと同じく、「リーサルジャマー」を一発打っておけば、顕現武器装備時の最大火力を開幕から展開可能。風属性耐性+打耐性デバフの効果により、「トライディザスター」の火力も伸びやすい。
  • ミルシャ(AS):毒ペ運用の必須枠その2。「トラグディスパスィ」で挺身を付与すれば毒ペのダメージも上がる。この場合ヴィアッカのバッジ装備は耐久60バッジが最適解となる。また、後列にウクアージを置いて毎ターンHP全快にすれば踏ん張る効果まで発揮できる。
  • ガリアード?+ツバメ(AS):エニ+ヒイナ(AS)型を採用できない場合の代替候補。永続毒ペを付与したら後はツバメ(AS)のVCで速度調整をしつつガリアードの「サンダーボルト」でひたすら飛びまくって敵の攻撃を回避する。この場合のサポーターにはオルレイアが最適か。

おすすめ装備

【グラスタ類】
  • 天冥値腕力ブースト錬成:毒ペ運用を行う場合、「狙い撃つ」や「MP消費攻撃」などは一切意味をなさないので、ひたすらに腕力ブーストをかければ問題ない。
  • 真・コマンデュールの証:能力値が腕力+15・知性+15なので毒・ペインの基礎ダメージUPに有用。一方で真・アンノーンローズの証は腕力+15・速度+15なので毒ダメージが伸び切らない。
【武器・防具類】
  • 熱情ノ煎呑:毒ペ運用ではダメージの最大化が図れる装備。毒ペ運用の装備は腕力や知性を伸ばすことを最優先で考えたい。
  • 降魔の槌:毒のダメージが伸びるため、熱情ノ煎呑に次いで2番目にダメージが出る装備となる。

パーティ構築例

毒ペ暗殺型パーティ

フロントメンバーサブメンバー

エニ

庇立て付与

ヴィアッカ(AS)

毒ペアタッカー

イーファ(AS)

フェイス付与

ヒイナ(AS)

回避タンク

ミルシャ(AS)

歌唱役

自由枠
敵の攻撃はすべてヒイナ(AS)で受け、その間に毒ペのダメージを底上げする運用となっている。エニは基本的に「ロサ・リリアック」で各種デバフ付与を行うほか、「ディアーナの騎行」で腕速知バフを展開する。
初手でイーファ(AS)がフェイスをヴィアッカに付与したら後列にいるミルシャ(AS)と交代するのだが、この時イーファ(AS)が血の誓約を持ったままだとパーティの立て直しができなくなる。
そこで2ターン目の開幕時にエニは必ずイーファの血の誓約を消費させるためにルナティックを起動する必要がある。

参考動画

  • 毒ペ運用解説動画(Player:Legneさん)
  • 毒ペ暗殺運用の一例(Player:ANADEN_TWさん)

キャラクター紹介

  • ASの衣装は普段の特殊機動部隊の戦闘スーツではなく、光学迷彩効果を兼ね備えたものとなっている。
  • 戦闘中、光学迷彩状態になると顔に狐の仮面のようなものを身につける。

以下、キャラクエネタバレ注意!!

このページへのコメント

かなり珍しい“証の能力値補正”は逆のスタイルの方が噛み合っているパターン

真・コマンデュールの証は腕知+15
真・アンノウンローズの証は腕速+15
なので、毒の火力を伸ばせる意味からASにとってはNS証の方が噛み合わせが良く
一方NSは物理攻撃しかしないのでAS証の方が無駄がない

0
Posted by 名無し(ID:dGbThrXxyQ) 2023年08月07日(月) 18:56:48 返信数(1) 返信

言われてみれば確かに……毒殺運用は現状そこまで使われてないですが、理論値狙うならコマンデュールの方が向いていますね。VCはオマケですし。

0
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年08月07日(月) 23:45:33

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

キャラクター育成

┠レベル
┠アビリティボード
┠装備解説
グラスタ解説
星導覚醒

ストーリー攻略

断章・群像

┠小さな王女
┃(ミーユ☆5)
┠自由への箱舟
┃(シエル☆5)
遠き日の英雄と誓いの銘
輪廻の鎌と紅蓮の徒花
将星の斧と鎧える羊

アナザーダンジョン

アナダン一覧
┠職書まとめ
┗幻璃境

探索コンテンツ

バトルコンテンツ

非公式隠しボス難易度表
戦闘のコツ
┗バトルの仕様紹介

顕現武器

顕現武器一覧
┗解放難度・おすすめ等

☆5解放

邂逅 アザミ編
┠邂逅 ガリユ編
┠邂逅 シェリーヌ編
┠胡蝶の街AI(サキ)
┠復活の魔獣王
┃(ギルドナ)
┠翻る剣先(サイラス)
┠One Other Ordeal
┃(リィカ)
┠開眼 ガリユ編
┠Jewel in Shade
┃(ジェイド)
┠祈天の玉座
┃(ギルドナ強化)
┠the winged prayer
┃(プライ)
開眼 リヴァイア編
wind liberator
(セヴェン)
開眼 アザミ編
旅の終わりと始まり
(ウクアージ)
開眼 シェリーヌ編
Edge of the Vortex
 (ノクシスAS)

隠しボス

┠第1部
┠第1.5部
┠第2部
ウクアージ
┠西方外典
人工精霊
実験兵器
┠現代八妖
┠古代八妖
新八妖

装備・グラスタ類

マップ

┠現代ミグレイナ
┠古代ミグレイナ
┠未来ミグレイナ
┠現代ガルレア
┠古代ガルレア
┠未来ガルレア
┠古代ゼルベリヤ
┠虚時層AD300
┗???

サブコンテンツ

┠釣り
┠喝采(国立劇場)
┠アにゃデン
ロード・オブ・マナ
オークション
銛突き漁
バウンティハンター

その他要素

勲章一覧
時の揺籃地
┠ねこ
┗ねこ装備

仕様・小ネタ・考察

課金要素・グッズ類

┠夢見(ガチャ)
サブスク(月額課金)
┠プレミアム初心者セット
┗各種グッズ紹介

過去ログ

ガイドライン系

利用規約

このサイトはアナデンファン有志によって運営されているサイトです。
株式会社WFS及びグリーとは一切関係ありません。
攻略記事のうち、文章で書かれた内容に関しては非営利目的に限り引用元さえ示せば自由に利用して構いません。
なお、画像類は原著作者に権利があります。これらを改変・再頒布することを固く禁じます。
上記の記載を守らずにトラブルに巻き込まれたとしても、当サイトは一切責任を負いません。
詳しい利用規約はこちらから。
©WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このサイトの攻略記事は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!