アナザーエデン(アナデン)のコンテンツ攻略とキャラ、装備データなどをまとめたWikiです。

バディ基本情報

キャラクタースプライトキャラ情報
レアリティ☆5
実装時期Ver3.0.0
(2022/11/1)
属性火属性
攻撃種打
ロールアタッカー
入手方法配布
メイン第87章
で加入

基本ステータス

Lv攻撃魔力支援妨害回復速度
80361116232159116306

スキル・オーラ効果

スキル分類スキル名属性威力(実質倍率)特記事項
オートスキルヒートナックル火/打1400%〜7000%
効果いずれかの敵単体に火属性の打攻撃(特大)+ターン数経過に応じて威力UP(最大10ターン/5倍)
※威力計算式:1400%+ターン数×560
チャージスキルミラクルスチーム無/魔
効果チャージ消費量:6
アナザーフォースゲージが30%回復する
前衛に「アシュティア」がいる時
アナザーフォースゲージが50%回復する
オーラ1フレイムジャマーオーラ/被ダメ系
効果発動条件:火属性ダメージを受けた時
発動条件を満たした敵味方単体の腕力・知性が25%DOWN
オーラ2ボルカニックバリアオーラ/環境系
効果発動条件:「地表」系統の環境発動時
敵味方全体の全ての状態異常耐性100%UP

性能紹介・運用法

  • Ver3.0.0で追加された初の配布バディキャラ。アタッカーではあるが火力はそこまで高くはない。しかし、後述のポイントを押さえればAFゲージ回収に非常に有用な動きを取ることが出来る。
  • オートスキルの「ヒートナックル」は火属性打攻撃のスキル。バディのステータスがそこまで高くないこと、バディ自体にバフを付与できないことからそこまで火力は見込めない。
  • しかし重要なのがオートスキルもZONEの影響を受けるという点。これにより、火ZONEや打ZONE、堅守陣などを展開しているとAFゲージを+15回収できる。
  • こうしたことから、火属性パーティのバディとして非常に相性が良い。本来なら火ZONE展開下でAFゲージを50%貯めるには3ターンを必要とするが、コロボを入れておけば2ターンで回収が可能となる。
    • 実用性は現状皆無だが、追撃キャラ+ソイラ(AS)+ピチカ+アシュティア(堅守陣)を用意すれば1ターンでAFゲージ50%の回収が行える。
  • コロボをガチのアタッカーとして運用する場合は、フィールド全体に効果を及ぼすバフ効果を積極的に活用すると良い。
    • 具体的には歌唱、オーラなどが該当する。また、敵への耐性デバフは有効なのでこれも有効活用したい。なお、アナザーセンスによる各種バフは効果の対象が味方キャラとなっており意味をなさない。
  • チャージスキルの「ミラクルスチーム」はAFゲージの回復が行える。発動条件はチャージ消費量6なので、少し耐えゲーをしていれば簡単に条件を満たすことが可能となっている。
    • 火属性キャラは特に配布に有用なキャラが揃っている都合上、コロボの「ミラクルスチーム」でAFの回転率が上昇するのは字面以上の効用があると思ってよい。
  • オーラ効果の「フレイムジャマー」と「ボルカニックバリア」は敵味方全体に効果を及ぼすため注意を要する。
    • 例えば、敵が火属性攻撃を扱ってくるエネミーの場合、コロボを入れるだけでこちらに常時腕力知性デバフがかかる状態となる。逆に火属性パーティに入れれば常に敵に腕力知性デバフをかけた状態となる。
    • また、「ボルカニックバリア」の効果はオイル、安らぎの胞子などの地表系の環境が発動していると常時有効となる。潜在錬成したペイングラスタが効力を発揮しない場合は大体コロボのせいなので、脳死でコロボを入れると思わぬ部分で足元をすくわれることとなる。

おすすめ装備

  • ナックル:コロボをアタッカー運用する上では欠かせない武器となる。ただしパンドラ+10にはステータスが及ばないので注意。

キャラクター紹介

  • メインストーリーにおいて貴族の女の子に恋をしていた機人「コロボルグ」の転生体とも言える存在。元々は貴族階級のボディに自身の機種を移植しようとして失敗していた。
  • アシュティアの手により処置を受け、拒絶反応の出ない身体へと換装されたのがコロボ。その影響でコロボルグとしての記憶は失われてしまった。
  • ただし、コロボルグの頃の記憶の名残はあるようで、第91章では貴族の女の子を見かけた際に言いしれぬ心のざわつきを覚えていた。

このページへのコメント

コロボの状態異常耐性オーラですが耐性無視毒ペはしっかりと入りますね。
チヨ(AS)やエニなどを毒ぺの起動に使うのであれば問題無さそうです。

0
Posted by  ayu13 ayu13 2023年09月11日(月) 11:19:26 返信数(1) 返信

耐性無視は恐らく発生率999%とかなので、コロボのオーラが発動しても安心ですね!

0
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年09月12日(火) 00:00:46

コロボにアナザーセンスは適用されますか?
試したところ、紫装の槍使いの下剋上はコロボには影響無かったので気になりました。(コメント欄にスクリーンショットを貼ることできないのですね)

0
Posted by 名無し(ID:kI3HofVErw) 2023年02月04日(土) 15:03:39 返信数(6) 返信

歌唱効果は乗るのですが、アナザーセンスは効力を発揮しないというのは初耳でしたね…
スクショに関しては、掲示板の「検証向け画像貼り付け用」スレッドをご活用ください。wikiの仕様上コメントに画像を添付できないのです。
面倒な仕様で申し訳ないです…

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年02月04日(土) 16:03:52

・下剋上は個別に付与するバフで、フィールドに影響する訳ではない
・バディの仕様上バフデバフ等の適応外なので、他のアナザーセンスでもバフを付与するタイプは適応外
ってだけでアナザーセンスの効力云々とは少し違うかと。

2
Posted by 名無し(ID:3zFjTlUQfA) 2023年02月11日(土) 14:19:15

アナザーセンスは味方キャラを対象としたバフなので、バディには影響が及ばないというのが実情です…

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年02月11日(土) 23:01:41

コメントありがとうございます。
アナザーセンスは味方へのバフだったのですね。納得できました。
そこで、気になったのは祈祷効果です。
ESマリエルの救済の祈り、勇敢の祈り共にダメージが伸びました。
エニのワルプルギスの闇夜でもダメージが伸びたので、味方付与のルナティック(ESマリエルは心眼、エニは捨身)がコロボに影響を与えているものと想定しています。

0
Posted by 質問主 2023年02月15日(水) 22:10:13

立て続けにすみません。
エニのワルプルギスの闇夜によるダメージ増加は刻陰陣による他属性効果でした。
いつもの属性ZONEと仕様が違う事に気づいていませんでした。失礼しました。

0
Posted by 名無し(ID:kI3HofVErw) 2023年02月15日(水) 23:42:20

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

キャラクター育成

┠レベル
┠アビリティボード
┠装備解説
グラスタ解説
星導覚醒

ストーリー攻略

断章・群像

┠小さな王女
┃(ミーユ☆5)
┠自由への箱舟
┃(シエル☆5)
遠き日の英雄と誓いの銘
輪廻の鎌と紅蓮の徒花
将星の斧と鎧える羊

アナザーダンジョン

アナダン一覧
┠職書まとめ
┗幻璃境

探索コンテンツ

バトルコンテンツ

非公式隠しボス難易度表
戦闘のコツ
┗バトルの仕様紹介

顕現武器

顕現武器一覧
┗解放難度・おすすめ等

☆5解放

邂逅 アザミ編
┠邂逅 ガリユ編
┠邂逅 シェリーヌ編
┠胡蝶の街AI(サキ)
┠復活の魔獣王
┃(ギルドナ)
┠翻る剣先(サイラス)
┠One Other Ordeal
┃(リィカ)
┠開眼 ガリユ編
┠Jewel in Shade
┃(ジェイド)
┠祈天の玉座
┃(ギルドナ強化)
┠the winged prayer
┃(プライ)
開眼 リヴァイア編
wind liberator
(セヴェン)
開眼 アザミ編
旅の終わりと始まり
(ウクアージ)
開眼 シェリーヌ編
Edge of the Vortex
 (ノクシスAS)

隠しボス

┠第1部
┠第1.5部
┠第2部
ウクアージ
┠西方外典
人工精霊
実験兵器
┠現代八妖
┠古代八妖
新八妖

装備・グラスタ類

マップ

┠現代ミグレイナ
┠古代ミグレイナ
┠未来ミグレイナ
┠現代ガルレア
┠古代ガルレア
┠未来ガルレア
┠古代ゼルベリヤ
┠虚時層AD300
┗???

サブコンテンツ

┠釣り
┠喝采(国立劇場)
┠アにゃデン
ロード・オブ・マナ
オークション
銛突き漁
バウンティハンター

その他要素

勲章一覧
時の揺籃地
┠ねこ
┗ねこ装備

仕様・小ネタ・考察

課金要素・グッズ類

┠夢見(ガチャ)
サブスク(月額課金)
┠プレミアム初心者セット
┗各種グッズ紹介

過去ログ

ガイドライン系

利用規約

このサイトはアナデンファン有志によって運営されているサイトです。
株式会社WFS及びグリーとは一切関係ありません。
攻略記事のうち、文章で書かれた内容に関しては非営利目的に限り引用元さえ示せば自由に利用して構いません。
なお、画像類は原著作者に権利があります。これらを改変・再頒布することを固く禁じます。
上記の記載を守らずにトラブルに巻き込まれたとしても、当サイトは一切責任を負いません。
詳しい利用規約はこちらから。
©WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このサイトの攻略記事は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!