アナザーエデン(アナデン)のコンテンツ攻略とキャラ、装備データなどをまとめたWikiです。

キャラクター基本情報

キャラクターイラスト(☆5)キャラ情報


(☆4のイラストは画像クリック後左右を押して表示)
CV瀬戸 麻沙美
レアリティ☆4〜☆5
実装時期Ver2.1.0
(2019/04/12)
所属時代未来
属性水属性
武器種槍
防具種腕輪
天冥天
ロールアタッカー
その他情報スタイル一覧
入手方法夢見
ヒスメナ(AS)
CC/SC必要書物ブリューナクの書×1
→工業都市廃墟(VH)でドロップ
パーソナリティIDAスクール,

???
キャラ説明文キャラクタークエスト一覧
IDAスクールの自治部隊『IDEA』で一番槍を担う 凄腕の槍使い。難しいことは考えず 本能的に動く傾向があり 至近距離の一騎打ちにおいては IDEAの会長である イスカをも凌ぐとウワサされる。エルジオン御三卿の一角 ルナブライト家の嫡子で 家督を継ぐ立場にあるが 彼女はそれを 一概には喜んではいないようで……1在りし日の栄光
2わりとすぐそこにあった危機
3IDEA堕つ
4(AS)白薔薇の友
5(ES)

キャラクター性能

性能評価・簡易紹介

主な運用方法(簡易版)キャラ性能レーダーチャート
【攻撃役(アタッカー)】
・「ロサ・アスール」で3ターンに渡って強力な水属性全体攻撃連発
・「パハロ・アスール」で自身にクリバフを付与し、次の「ロサ・アスール」の火力アップ
・「アーグヮ・バイレ」で水属性の4連撃を行い、AFゲージを回収。
項目評点レーダーチャート
最大火力4.5/5.0
継戦能力3.5/5.0
周回性能2.5/5.0
補助性能3.5/5.0
操作難度4.0/5.0
唯一性4.0/5.0

天冥値ボーナス・ステータス

ステータス天冥値ボーナス
HPMP腕力知性耐久精神速度幸運5MP+20120バッジ枠+1
LV12316022182020222015速度+10140速度+20
LV80344441322115117418322015230精神+10175精神+25
天255424449323116122422826016250耐久+15200グラスタ枠+1
ボード全開放ボーナス75HP+300215耐久+25
・「アラドヴァル」速度+1080スキル枠+1255HP+500
105MP+60ALL+10

アビリティ効果・ヴァリアブルチャント(VC)

ヴァリアブルチャント(VC)自身で付与可能なバフ・デバフ
Lv1百戦錬磨の技、受けてみる?
敵全体に水属性の突攻撃(小/威力100%)+物理耐性10%DOWN(1ターン)
腕知速腕力35%UP(累積3/最大70%)速度35%UP(累積3/最高70%)腕力15%DOWN
耐性(物理)物理耐性15%UP物理耐性30%DOWN(累積3/最大60%)物理耐性20%DOWN(VC)
Lv2証明するわ……私自身の力!
敵全体に水属性の突攻撃(中/威力120%)+物理耐性15%DOWN(1ターン)
耐性(属性)
属性攻撃
Lv3この槍が、指し示す未来へ!
敵全体に水属性の突攻撃(大/威力140%)+物理耐性20%DOWN(1ターン)
武器種
クリティカルクリティカル率100%UP(3回)クリティカル時ダメージ100%UP
Lv3
()
この槍が、指し示す未来へ!
敵全体に水属性の突攻撃(大/威力140%)+物理耐性20%DOWN(2ターン)
状態異常
特殊/ZONE
アビリティ効果・パッシブスキル(条件を満たすと自動発動する効果)
・火属性耐性+30%  ・全状態異常耐性+10%

スキル

ランクスキル名属性MP威力展開可能なバフ・デバフ特記事項
☆1パハロ・チェスタ22140%クリティカル率30%UP(3回)
効果敵単体に水属性の突攻撃(小)+自身にクリティカル率30%UP(3回行動)
☆4ロンペル・カナスタ42180%クリティカル率50%UP(3回)
効果敵単体に水属性の突攻撃(大)+自身にクリティカル率50%UP(3回行動)
☆5パハロ・アスール52200%クリティカル率70%UP(3回)
効果敵単体に水属性の突攻撃(特大)+自身にクリティカル率70%UP(3回行動)
☆2アクアスラスト12140%
効果敵単体に水属性の突攻撃(小)
☆3ドゥーロ・ランサ23110%物理耐性15%UP
効果敵全体に突攻撃(小)+味方全体に物理耐性15%UP(3ターン)
☆3ソルプレッサ2280%×2
(160%)
腕力15%DOWN
効果敵単体に水属性の突攻撃2回(中)+腕力15%DOWN(3ターン/80%)
☆4アーグヮ・バイレ3240%×4
(160%)
自傷ダメ30%
効果自身に現HPの3割ダメージ+敵単体に水属性の突攻撃4回(中)
☆5ロサ・アスール10080%×2〜320%×2
(160%〜640%)
腕力30%UP(累積3/最大60%)速度30%UP(累積3/最高60%)チャージ
効果敵全体に水属性の突攻撃(特大)+自身に腕力30%UP+速度30%UP(3ターン/最高累積回数3(30%>45%>60%))
3ターンの間強制でスキルを使用(80%×2>160%×2>320%×2)
顕現パハロ・アスール44250%クリティカル率100%UP(3回)クリティカル時ダメージ100%UP
効果敵単体に水属性の突攻撃(特大)+自身にクリティカル率100%UP(3回行動)+クリティカル時の威力100%UP(3ターン)
顕現ロサ・アスール80105%×2〜345%×2
(210%〜690%)
腕力35%UP(累積3/最大70%)速度35%UP(累積3/最高70%)物理耐性30%DOWN(累積3/最大60%)チャージ
効果敵全体に水属性の突攻撃(特大)+物理耐性30%DOWN(3ターン/最高累積回数3(30%>45%>60%))
自身に腕力35%UP+速度35%UP(3ターン/最高累積回数3(35%>52.5%>70%))
3ターンの間強制でスキルを使用(105%×2>185%×2>345%×2)

性能紹介・運用法

  • 「IDEAの一番槍」という異名にふさわしい、先陣を切るアタッカーとして優秀なスキルが揃っている。
【初心者向け】
  • 後列から前列に上げると、敵全体に威力140%の水属性突攻撃を発動可能。属性グラスタなどを積めば、東方ガルレアアナダンの雑魚敵程度なら簡単に倒しきれる。
    消費MPが一切ないため、序盤のうちから雑魚処理に大活躍する。
  • ☆3スキル「ソルプレッサ」は地味に腕力15%DOWNの効果を持つ水属性の攻撃。序盤のうちはメイン火力スキルとなるだろう。
  • ☆4スキル「アーグヮ・バイレ」は4回攻撃によるゲージ維持力が魅力的……なのだが、特段他のアタッカーがいない限り積極的に使う理由はない。アナザーフォースゲージの回収に使うくらいか。
    ヒスメナが☆4.5で来た場合は、このスキルをアナザーフォース中に使うことになるが、使用後はHPが非常に少なくなっている点に注意したい。
  • ☆5スキル「パハロ・アスール」は自身にクリティカル率+70%を付与する自己強化スキル。3回行動分クリティカル率アップが乗るのは、当然「ロサ・アスール」の強化を前提としたもの。
  • ☆5スキル「ロサ・アスール」は発動時のみMP100を消費するが、その後2ターンの自動行動ではMPを消費しない。3ターン累計で見れば非常にMP消費はお得と言える。
    • ただし、吹き飛ばしや混乱などによる行動不能には無防備な点は要注意。せっかく「ロサ・アスール」を打ってもそのターンで吹き飛ばされた……なんていうのは目も当てられない。
    • しかし消費MPや行動制約のデメリットはAF中ならほぼ無視可能。勝手に溜まる腕力速度バフを尻目に圧倒的全体攻撃力と手数で敵を全滅させてしまおう。
  • 余談だが、「ロサ・アスール」による自己バフは行動に付与する。なので初手の攻撃では特に腕力バフは発動していない。
【熟練者向け】
  • 2周年当時は最強キャラの一角だったヒスメナも火力インフレの波には追いつくのが難しい……と思われていたが、Ver2.9.60で追加された顕現武器で大幅強化がなされ、水属性環境クラスの力を入手。ASと揃って環境入りとは贅沢ですねこれは…
  • 「パハロ・アスール」は当然のごとくクリバフ100%なのだが、驚異的なのはクリダメバフ+100%。現行キャラの中でも破格のバフ量であり、「ロサ・アスール」の威力が実質1380%になると考えて問題ない。
  • 「ロサ・アスール」は物理耐性最大60%DOWN、腕力速度バフ最大70%UPとやりたい放題のバフ・デバフを付与する。
    ASラクレアと違い、常に最高火力を発揮し続けられないのが唯一の弱点だが、装備とグラスタ、PT構成次第で簡単に1億以上のダメージを出せるのは魅力的。
  • AS同様、ノーマルでも基本的にはAFでの運用が中心となる。初めのうちは大してダメージが出ないが、AFの後半に行くにつれてぶっ壊れダメージを叩き出すようになる。ダメージの出方としてはフェルミナ(顕現)に近い。
  • なお、廻生のような長期戦を強いられるコンテンツでは、ヒスメナの「ロサ・アスール」の段階数を調整しなくてはいけないケースもある。他キャラの行動回数の調整やAF中の行動発動タイミングを遅らせるなどする必要がある。
    そういう点では、「ロサ・アスール」の段階を意のままに操るのは上級者向けのスキルとなるだろう。極めようとすると難しいが、使いこなせれば非常に強力。
  • なお、天冥値による強化では腕力は一切上昇しない(天255時の全ステータスアップ除く)。スキル枠余りもしにくいので、そこまで積極的に天冥上げはしなくても良い。

相性の良いキャラ

  • フォラン:突ZONEによるゲージ維持力UP、「虎吼一閃」によるクリバフ付与でAF中の「パハロ・アスール」の発動回数を1回のみに抑えることが可能。つまり「ロサ・アスール」の回転率アップに繋がる。水槍かつIDAスクールのキャラなのでグラスタ持ちとしても最適。
  • クロード(顕現):「ストームバイツ」による突攻撃デバフ最大60%(物理耐性デバフとの間で重複減衰するが、それでも累計96%DOWNとなる)、クリダメバフ30%など、更なる火力アップなどに寄与できる。また、万が一敵を仕留め損ねる事があっても、「亡国の建国王」で腕力知性デバフが付与可能。
  • ピチカ:突パーティのダメージブースターとしておなじみのピチカママ。ZONE展開時の「レチタティーヴォ」で槍バフ60%に加え、更にクリダメバフも乗っけて累計クリダメバフ160%となる。こんなの絶対おかしいよ…!
  • シーラ(AS):パーソナリティの一致はもちろんのこと、わだつみの深淵第4話で入手できる「龍宮舞踊」の効果とのシナジーが高い。槍バフ50%に加え、物理耐性と全属性耐性をそれぞれ30%上乗せするため、防御面を重視したい廻生などで有用な組み合わせとなる。

キャラクター紹介

  • IDAスクールの自治組織IDEAの一番槍。常に部隊の先陣を切り、活路を開く役割を担っている。
  • エルジオン御三卿の一角である「ルナブライト家」の嫡子であり、超がつくほどのお嬢様。しかして裏の顔は泣く子も黙るガチゲーマー!!何というゲーミングお嬢様…
    • IDA外伝3の開幕シーンはあるゲーム内世界の話なのだが、そんな彼女のゲーマー気質な部分が垣間見える一幕と言える。
  • 彼女の顕現武器「Mystery」は英語における青薔薇の花言葉。恐らく実在しないものという部分から名付けられたものと考えられる。

以下、IDA外伝およびキャラクエのネタバレ注意!!

このページへのコメント

顕現武器も青薔薇の花言葉(英語)という、青薔薇徹底ぶり

1
Posted by 名無し(ID:CJb3z4XgAw) 2021年06月29日(火) 01:45:54 返信数(1) 返信

青薔薇は自然界に存在し得ないからMysteryってことですか…(初めて知った顔
ちょっと小ネタに加えておきますね_(┐「ε:)_

0
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2021年06月29日(火) 01:55:48

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

キャラクター育成

┠レベル
┠アビリティボード
┠装備解説
グラスタ解説
星導覚醒

ストーリー攻略

断章・群像

┠小さな王女
┃(ミーユ☆5)
┠自由への箱舟
┃(シエル☆5)
遠き日の英雄と誓いの銘
輪廻の鎌と紅蓮の徒花
将星の斧と鎧える羊

アナザーダンジョン

アナダン一覧
┠職書まとめ
┗幻璃境

探索コンテンツ

バトルコンテンツ

非公式隠しボス難易度表
戦闘のコツ
┗バトルの仕様紹介

顕現武器

顕現武器一覧
┗解放難度・おすすめ等

☆5解放

邂逅 アザミ編
┠邂逅 ガリユ編
┠邂逅 シェリーヌ編
┠胡蝶の街AI(サキ)
┠復活の魔獣王
┃(ギルドナ)
┠翻る剣先(サイラス)
┠One Other Ordeal
┃(リィカ)
┠開眼 ガリユ編
┠Jewel in Shade
┃(ジェイド)
┠祈天の玉座
┃(ギルドナ強化)
┠the winged prayer
┃(プライ)
開眼 リヴァイア編
wind liberator
(セヴェン)
開眼 アザミ編
旅の終わりと始まり
(ウクアージ)
開眼 シェリーヌ編
Edge of the Vortex
 (ノクシスAS)

隠しボス

┠第1部
┠第1.5部
┠第2部
ウクアージ
┠西方外典
人工精霊
実験兵器
┠現代八妖
┠古代八妖
新八妖

装備・グラスタ類

マップ

┠現代ミグレイナ
┠古代ミグレイナ
┠未来ミグレイナ
┠現代ガルレア
┠古代ガルレア
┠未来ガルレア
┠古代ゼルベリヤ
┠虚時層AD300
┗???

サブコンテンツ

┠釣り
┠喝采(国立劇場)
┠アにゃデン
ロード・オブ・マナ
オークション
銛突き漁
バウンティハンター

その他要素

勲章一覧
時の揺籃地
┠ねこ
┗ねこ装備

仕様・小ネタ・考察

課金要素・グッズ類

┠夢見(ガチャ)
サブスク(月額課金)
┠プレミアム初心者セット
┗各種グッズ紹介

過去ログ

ガイドライン系

利用規約

このサイトはアナデンファン有志によって運営されているサイトです。
株式会社WFS及びグリーとは一切関係ありません。
攻略記事のうち、文章で書かれた内容に関しては非営利目的に限り引用元さえ示せば自由に利用して構いません。
なお、画像類は原著作者に権利があります。これらを改変・再頒布することを固く禁じます。
上記の記載を守らずにトラブルに巻き込まれたとしても、当サイトは一切責任を負いません。
詳しい利用規約はこちらから。
©WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このサイトの攻略記事は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!