アナザーエデン(アナデン)のコンテンツ攻略とキャラ、装備データなどをまとめたWikiです。

キャラクター基本情報

キャラクターイラスト(☆5)キャラ情報


(☆4のイラストは画像クリック後左右を押して表示)
CV和氣 あず未
レアリティ☆4〜☆5
実装時期Ver2.13.0
(2022/04/12)
所属時代現代*1
属性雷属性火属性
武器種斧
防具種腕輪
天冥天
ロールサポーター
アタッカー
その他情報スタイル一覧
入手方法夢見

オルレイア(AS)
CC/SC必要書物ワルキューレの書×1
→魔獣城(VH)でドロップ
パーソナリティ, 人見知り
キャラ説明文キャラクタークエスト一覧
生まれ育った山を離れ 戦士として砦に降り立った少女。偉大な英雄である祖父より幼少の頃から厳しく育てられ その実力は折り紙付きだが 極度の怖がりであるため いざ戦いとなると 弱腰となってしまう。見慣れない物や他人に対する 警戒心も強く 驚くと 山を駆けまわって得た強靭な脚力で瞬く間に 逃げ去っていくらしい。1泣きっ面に……?
2今日の敵は……
3青天の霹靂
4(AS)誓いの意味は
5(ES)

キャラクター性能

性能評価・簡易紹介

主な運用方法(簡易版)キャラ性能レーダーチャート
【補助役(サポーター)】
・「デューヴ・ベニス」で雷ZONE展開+全属性耐性バフ50%を付与
・招雷陣展開時の「アリュマージュ」で腕知速100%バフを付与
・「リュミエールシエル」で味方全体のHPを回復しつつ、敵全体に腕力・知性50%デバフを付与
・「オラージュアッシュ」でAFコンボ倍率を稼ぎつつ味方全体にクリティカルバフを付与
項目評点レーダーチャート
最大火力2.0/5.0*2
継戦能力4.5/5.0
周回性能4.5/5.0
補助性能5.0/5.0
操作難度2.5/5.0
唯一性5.0/5.0

天冥値ボーナス・ステータス

ステータス天冥値ボーナス
HPMP腕力知性耐久精神速度幸運5MP+20120バッジ枠+1
LV12365820182422182015速度+10140HP+400
LV80336949022313518318121516430耐久+10175精神+20
天255376967023314523322625018850精神+15200グラスタ枠+1
ボード全開放ボーナス75MP+60215MP+100
・「シグルドリーヴァ」腕力+1080スキル枠+1255耐久+30
105速度+15ALL+10

アビリティ効果・ヴァリアブルチャント(VC)

ヴァリアブルチャント(VC)自身で付与可能なバフ・デバフ
Lv1怖いけど、頑張るね……!
招雷陣を展開する+味方全体に腕力15%UP+知性15%UP(1ターン)
腕知速腕力100%UP知性100%UP速度100%UP腕力50%DOWN知性50%DOWN
耐性(物理)
Lv2みんなで、生きて帰ろうね!
招雷陣を展開する+味方全体に腕力20%UP+知性20%UP(1ターン)
耐性(属性)全属性耐性50%UP
属性攻撃
Lv3誰も死なせない…… この斧に誓って!
招雷陣を展開する+味方全体に腕力25%UP+知性25%UP(1ターン)
武器種全武器種装備者ダメージ30%UP
クリティカルクリティカル率100&UP(3回)
Lv3
()
誰も死なせない…… この斧に誓って!
招雷陣を展開する+味方全体に腕力30%UP+知性30%%UP(3ターン)
状態異常ブレイク
特殊/ZONE招雷陣
アビリティ効果・パッシブスキル(条件を満たすと自動発動する効果)
・雷属性耐性+30%  ・全状態異常耐性+10%
・戦闘開始時味方前衛後衛全体の通常攻撃枠のルナティックの回数を+1
・戦闘開始時味方前衛後衛全体に踏ん張るを付与

スキル

ランクスキル名属性MP威力展開可能なバフ・デバフ特記事項
☆1ルナティック0帯電ルナティック
効果通常攻撃変化スキル
ルナティックを発動(3ターン)+自身に帯電を付与(3ターン)
帯電:攻撃発生時に追加ダメージを発生(威力:20% 武器属性は発動した攻撃の武器属性に依存)
☆1トネールアッシュ雷/斬1770%×2
(140%)
クリティカル率60&UP(3回)ZONE覚醒
効果敵単体に雷属性の斬攻撃2回(小)+アナザーフォースコンボ倍率増加量UP+味方全体にクリティカル率60%UP(3回行動)
【属性/攻撃種別ZONE展開時追加】ZONE覚醒を実行
【自身でZONE覚醒発動時のみ追加】ルナティックを発動
☆4フードルアッシュ雷/斬4060%×3
(180%)
クリティカル率80&UP(3回)ZONE覚醒
効果敵単体に雷属性の斬攻撃3回(大)+アナザーフォースコンボ倍率増加量UP+味方全体にクリティカル率80%UP(3回行動)
【属性/攻撃種別ZONE展開時追加】ZONE覚醒を実行
【自身でZONE覚醒発動時のみ追加】ルナティックを発動
☆5オラージュアッシュ雷/斬1750%×4
(200%)
クリティカル率100&UP(3回)ZONE覚醒
効果敵単体に雷属性の斬攻撃4回(特大)+アナザーフォースコンボ倍率増加量UP+味方全体にクリティカル率100%UP(3回行動)
【属性/攻撃種別ZONE展開時追加】ZONE覚醒を実行
【自身でZONE覚醒発動時のみ追加】ルナティックを発動
☆2ドゥーフランム火/斬1950%×2
(100%)
効果敵全体に火属性の斬攻撃2回(小)+味方全体にMP回復15
☆3デューヴ・ベニス無/魔25全属性耐性50%UP招雷陣
先制行動
効果先制で招雷陣を展開する+味方全体に全属性耐性50%UP(3ターン)
☆3サンドルシャルール火/斬2754%×3〜540%×3
(162%〜1620%)
弱点時:×10
効果敵単体に火属性の斬攻撃3回(中)
弱点を持つ敵の場合、威力増加(10倍)
☆4アリュマージュ無/魔35腕力100%UP知性100%UP速度100%UP全武器種装備者ダメージ30%UP
効果味方全体に腕力50%UP+知性50%UP+速度50%UP(3ターン)
【招雷陣展開時追加】バフの効果量増加(2倍/100%)+味方全体に全武器種装備者ダメージ30%UP(3ターン)
☆5ルミエールシエル雷/斬5580%×2
(160%)
腕力50%DOWN知性50%DOWNブレイク後攻行動
効果敵全体に雷属性の斬攻撃で後攻攻撃2回(特大)+腕力50%DOWN+知性50%DOWN(5ターン)+味方前衛後衛全体にHP3000回復
【招雷陣展開時追加】敵全体にブレイクを付与+味方前衛後衛全体に状態異常回復

性能紹介・運用法

  • 5周年キャラに相応しい、というか5周年でもぶっちぎったサポート性能を引っ提げて登場した新世代サポーター。様々なバフ・デバフの数値が規格外となっている。
  • 戦闘開始時に前衛に置いておけば無条件で全員に踏ん張る付与を行うという、ソフィアも真っ青になるレベルの耐久性能を付与する。外史でも出てくる「誰も死なせない」という意志を体現した仕様となっている。
【初心者向け】
  • 序盤でゲットした場合、☆2スキル「ドゥーフランム」が非常に持久力の高い雑魚殲滅スキルとなっている。第1部の雑魚戦は基本的にこれで散らしていくと良いだろう。
  • ☆3スキル「デューヴ・ベニス」は雷ZONEを展開するスキルで、ZONEの使い方が分からないうち、あるいは雷属性キャラが少ないうちは逆に足枷となってしまう。
    クロノ・クロスコラボでセルジュをゲットした辺りから使うと使い勝手が非常に良くなる。更に全属性耐性50%UPなので、強敵戦で敵から受けるダメージを半減できる効果が非常に強力。一定以上のレベルの敵には有効な対策となる。
  • ☆3スキル「サンドルシャルール」は火弱点・斬弱点の敵に使うとダメージが10倍になる恐ろしいスキル。使える場面は限られるが、例えば「邂逅 アザミ編」などを一瞬で終えられるだけの性能を有している。
  • ☆4スキル「アリュマージュ」からオルレイアの凶悪サポートの本領発揮。雷ZONEを展開していなくても腕力・知性・速度50%UPという凶悪な性能を有しているが、雷ZONE展開時であれば何と腕力・知性・速度100%UPという最強のバフを展開できる。
    • 腕力・知性・速度100%UP効果のヤバさを簡単に表すと、全ての攻撃のダメージが簡単に2倍以上に跳ね上がる。なお、ミーユ(ES)の「ケラウノス・カリス」に至っては4倍近くに跳ね上がる。
  • ☆5スキル「ルミエールシエル」は必ず敵の攻撃後にしか行動できないが、こちらも腕力・知性50%DOWNというオルレイアしか付与できないレベルの凶悪なデバフを有している。
    更に雷ZONE展開時は「ブレイク」という、1回のみ無条件でダメージが2倍になる状態異常を付与できる。
  • ☆5固有スキル「オラージュアッシュ」はクリティカル率100%UP効果を味方全体に3回付与する効果がある。シンプルながらパーティの火力を簡単に跳ね上げられる。アナザーフォース中は基本的にこのスキルを連打すればOK。
  • いずれのスキルも非常に強力で悩ましいが、「ルミエールシエル」「オラージュアッシュ」の2つを固定し、残り1つについては、守りを固めたいなら「デューヴ・ベニス」、攻めの力を高めたいなら「アリュマージュ」をセットしておこう。
【熟練者向け】
  • ☆3スキル「デューヴ・ベニス」は先制で全属性耐性50%を付与できる点が最大のメリット。雷ZONE展開は飽くまでもオマケだが、雷パーティ以外だとZONEが上書きされてしまう点に留意したい。
  • ☆3スキル「サンドルシャルール」は弱点時のみダメージ10倍効果を有しているため、火属性・斬攻撃弱点のエネミーを攻略する場合に限ってアタッカー運用が可能。「アリュマージュ」でアタッカー性能を大幅に引き上げられるため、必要なバフをほぼ一人で補完出来る。
    • 少々マニアックな運用だが、AF発動時は雷ZONE展開時の各種バフ・デバフを付与し、AF終盤に他キャラで火ZONE展開→ZONE覚醒→次ターンで「サンドルシャルール」を叩き込むという動きも行える。
    • また、墨染の軍師の弱点耐性入れ替え効果を使えば、耐性持ちのエネミーに対してオルレイアをアタッカーとして運用できるため、対応できるエネミーの種類が増える。
  • 1ターンキルを行うサポートでは開幕「アリュマージュ」を使う運用が強力。さくっと腕力知性速度50%バフを付与し、他のキャラでクリダメバフや毒ペ付与、武器種バフなどを展開すればあっという間に数千万のダメージを叩き出せる。
  • ☆5スキル「ルミエールシエル」はAF時であれば後攻発動のデメリットを帳消しに出来る。仮に非AF状態であっても、味方全体への踏ん張る付与特性によって1回は敵の攻撃を耐えることが出来るため、ほぼ確実に腕力・知性50%デバフを付与できる。
  • カタログスペックを見ても分かるように、どのスキルも一定以上の水準を誇る性能をしており、スキルが3枠だと運用に困る局面が出てきやすい。そのため、サブスクに加入しているプレイヤーは真っ先に天80以上に育てておきたいキャラとなる。
  • バトル開始時にルナティック回数+1や味方全体への踏ん張る付与といった特殊な効果も有する。
    • 前者のルナティック回数増加は短ターンで息切れしやすい陰雷晶キャラの運用をサポート出来る。ただし、ZONE覚醒効果の回数はプラスされず、1キャラにつき1戦闘中1回のままとなる。
    • 後者の踏ん張る付与については、後者は開幕に致命的ダメージを受けても強引に突破する運用で採用できる。更にミーユ(ES)の「獅子奮迅」効果が切れた時のデメリットを打ち消す効果も有しており、相互に高いシナジーを発揮する。
  • カタログ面では雷ZONE展開時に高い効果を発揮することが分かるが、実際には雷ZONE展開時はバフ・デバフの効果がオーバースペックな部分が見られる。
    雷ZONEを展開しない環境下であってもその高すぎるサポート効果を発揮するため、斬ZONEや閃撃陣パーティ、更には属性攻撃グラスタを付ければ他属性などにも出張できる。

相性の良いキャラ

  • ミーユ(ES):腕力・速度のいずれも強化したいキャラだが、その欲望を「アリュマージュ」というスキルだけで叶えてくれる。更に獅子奮迅が切れてしまっても踏ん張る付与のお陰で保険が効く。雷ZONEの展開と合わせ、必ずセットで運用したい。
  • メリナ(ES):シンプルに雷属性キャラクターということで、雷ZONEや各種バフ・デバフの恩恵を受けられる。何よりメリナに「セラフ・メサイア」を搭載しなくて済むというメリットがある。
  • ヴィクト(AS):こちらも雷属性キャラということで各種バフ・デバフの恩恵を受けられる。
  • セルジュ:エレメントの一番上に雷属性エレメントを持たせることでオルレイアの凶悪バフ・デバフの恩恵を受けられる。自身も「ダッシュ斬り・天」でクリダメバフを付与できる点が強力。
  • 赤套の炎使い:雷ZONEを「アンフェルカノン」で覚醒させて弱点バフを付与するだけでなく、「グラッジスパーク」で雷属性攻撃75%バフ・雷属性耐性75%デバフを付与できるのが余りに強力。「アンガーレイジ」の全武器種50%バフも加えれば簡単にカンストダメージを叩き出せるアタッカーを生み出せる。
  • ねここ:こちらも雷ZONEによって「猫神聖連斬」や「変妖・猫鉤一閃」の属性を変化させられる。雷ZONE時のAFゲージ維持に一役買うだけでなく、「精霊恵」による雷属性バフ・デバフ、「猫神の守護」による物理耐性+全属性耐性UPを展開可能。「デューヴ・ベニス」と「猫神の守護」が組み合わされば、属性物理攻撃は完封できてしまう。
  • 墨染の軍師:「サンドルシャルール」軸の弱点攻撃運用を行う場合に欠かせない。耐性持ちのエネミーであれば「調虎離山」で耐性と弱点を入れ替え、無理やり「サンドルシャルール」の適用対象としてしまえる。弱点強化バフも付与できるため、オルレイアの火力が更に上昇する。

キャラクター紹介

  • Ver2.13.0で実装されたキャラクター。映えあるアナデン5周年記念キャラの一人となった。
  • 初登場は外史「彷徨える少女と久遠の渦」の第1部「廻る運命と雷の轍」。彼女を襲う悲劇的な結末を救うために、アルドたちが奔走することとなる。
  • 英雄として誉れ高い祖父から様々な稽古を付けられているようで、熊に立ち向かったり丸太を斧で切り裂いたりと、3000年前っぽい荒々しさが全開の訓練方法のよう。
  • 一応戦闘能力は高いらしいのだが、極度の怖がりであるがために敵前逃亡するというのがよくある。
  • なお、極度の緊張に襲われると立ったまま気絶するという、プライのインダルジェンスも真っ青な仁王立ちをかます模様。
  • 余談だが、キャラクターのモーションがこれでもかという気合の入りっぷりになっており、外史でも他のキャラでは見られないような動きがいくつも見られる。Scottが頑張ってくれたおかげですね!!
  • キャラクターデザインはチェー氏。雷心王時代のキャラクターということで、古代ギリシア・古代ローマ期の戦士をモチーフとした造形に加え、オリエント調のカラーリングを施している。
    • 戦神の斧は、ミーユ(ES)と対比的な要素として太陽をモチーフとした造形となっている。*3

以下、キャラクエ・外史ネタバレ注意!!

このページへのコメント

復帰したばかりで最近のキャラ全然いないけどこの子入手してカムラナージュと組ませたらカムラめちゃめちゃ強くなった

0
Posted by 名無し(ID:WZM2He5wWg) 2023年10月06日(金) 01:13:47 返信数(1) 返信

雷パ一家にひとりは欲しいオルレイアさん

0
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2023年10月06日(金) 10:47:43

装備の九死一生とオルレイアのアビリティを併用した場合、オルレイアだけ踏ん張るが共存しないのはなぜなんでしょう?
他のキャラはアイコンが二つついて二回踏ん張るのにオルレイアはアイコン一つで一度しか踏ん張りません...

0
Posted by 名無し(ID:KMji87GisA) 2022年12月24日(土) 11:30:42 返信

証付けたVC強化は2ターンじゃなくて3ターンでした

0
Posted by 名無し(ID:fM9dR5Mxmg) 2022年10月19日(水) 20:40:08 返信数(1) 返信

修正後回しにしていたらいつの間にか放置していました…
現在はミーユともども修正しました!

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2022年10月20日(木) 00:32:45

オルレイア自身は火力はそこまでだから
サポートに徹したほうがいいのかな?

2
Posted by 名無し(ID:SFaqzyyWZg) 2022年04月17日(日) 01:28:46 返信数(1) 返信

そうですね。基本は汎用サポーター運用となるかと思います。
ただし、火・斬弱点エネミーに「サンドルシャルール」を使うと途端にアタッカーに化けるので、極めて限定的ですがアタッカー運用も行えます。

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2022年04月17日(日) 01:44:53

ミーユesと組ませたときのスキル構成が難題過ぎる……回復を味方で補ってルミエールを外すしかないのか

1
Posted by 名無し(ID:/6M93rcadQ) 2022年04月16日(土) 20:31:33 返信数(3) 返信

ミーユに亜空持たせられるなら自分の場合ルミエール切ります。

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2022年04月16日(土) 21:24:27

切るのオラージュですね…間違えました

1
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2022年04月16日(土) 21:26:21

返信ありがとうございます。

やっぱりクリ確ならオラージュ切りになりますか
ZONE覚醒がなくなるけどルミエールが強いですもんねぇ

1
Posted by 名無し(ID:/6M93rcadQ) 2022年04月16日(土) 21:37:16

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

キャラクター育成

┠レベル
┠アビリティボード
┠装備解説
グラスタ解説
星導覚醒

ストーリー攻略

断章・群像

┠小さな王女
┃(ミーユ☆5)
┠自由への箱舟
┃(シエル☆5)
遠き日の英雄と誓いの銘
輪廻の鎌と紅蓮の徒花
将星の斧と鎧える羊

アナザーダンジョン

アナダン一覧
┠職書まとめ
┗幻璃境

探索コンテンツ

バトルコンテンツ

非公式隠しボス難易度表
戦闘のコツ
┗バトルの仕様紹介

顕現武器

顕現武器一覧
┗解放難度・おすすめ等

☆5解放

邂逅 アザミ編
┠邂逅 ガリユ編
┠邂逅 シェリーヌ編
┠胡蝶の街AI(サキ)
┠復活の魔獣王
┃(ギルドナ)
┠翻る剣先(サイラス)
┠One Other Ordeal
┃(リィカ)
┠開眼 ガリユ編
┠Jewel in Shade
┃(ジェイド)
┠祈天の玉座
┃(ギルドナ強化)
┠the winged prayer
┃(プライ)
開眼 リヴァイア編
wind liberator
(セヴェン)
開眼 アザミ編
旅の終わりと始まり
(ウクアージ)
開眼 シェリーヌ編
Edge of the Vortex
 (ノクシスAS)

隠しボス

┠第1部
┠第1.5部
┠第2部
ウクアージ
┠西方外典
人工精霊
実験兵器
┠現代八妖
┠古代八妖
新八妖

装備・グラスタ類

マップ

┠現代ミグレイナ
┠古代ミグレイナ
┠未来ミグレイナ
┠現代ガルレア
┠古代ガルレア
┠未来ガルレア
┠古代ゼルベリヤ
┠虚時層AD300
┗???

サブコンテンツ

┠釣り
┠喝采(国立劇場)
┠アにゃデン
ロード・オブ・マナ
オークション
銛突き漁
バウンティハンター

その他要素

勲章一覧
時の揺籃地
┠ねこ
┗ねこ装備

仕様・小ネタ・考察

課金要素・グッズ類

┠夢見(ガチャ)
サブスク(月額課金)
┠プレミアム初心者セット
┗各種グッズ紹介

過去ログ

ガイドライン系

利用規約

このサイトはアナデンファン有志によって運営されているサイトです。
株式会社WFS及びグリーとは一切関係ありません。
攻略記事のうち、文章で書かれた内容に関しては非営利目的に限り引用元さえ示せば自由に利用して構いません。
なお、画像類は原著作者に権利があります。これらを改変・再頒布することを固く禁じます。
上記の記載を守らずにトラブルに巻き込まれたとしても、当サイトは一切責任を負いません。
詳しい利用規約はこちらから。
©WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このサイトの攻略記事は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!