アナザーエデン(アナデン)のコンテンツ攻略とキャラ、装備データなどをまとめたWikiです。

キャラクター基本情報

キャラクターイラスト(☆5)キャラ情報
CV長谷川 育美
レアリティ☆5
実装時期Ver2.11.10
(2021/10/28)
所属時代未来
属性地属性陰属性
武器種刀
防具種指輪
天冥冥
ロールアタッカー
その他情報本時層キャラ
入手方法夢見
???
CC/SC必要書物ユダの典録×3
→レッド・キー使用アナダンでドロップ
パーソナリティ, ロストラボ, 万能の支配者(ネタバレ注意!)*1
キャラ説明文キャラクタークエスト一覧
黒衣を纏った 冷酷な刀使い。
とある国際的な事件の首謀者として 世界を震撼させ 指名手配犯として追われている。
枝葉の時層に存在する 研究施設により作り出された デザイナーベビーの完成体。万能の支配者のちからを備え 完全無欠がゆえに孤独である彼女は 胸の奥に秘めた 在りし日の思い出だけを抱き 戦い続ける。
1決別
2鶍の止まり木
3償い
4(AS)
5(ES)

キャラクター性能

性能評価・簡易紹介

主な運用方法(簡易版)キャラ性能レーダーチャート
【攻撃役(アタッカー)】
・ZONE展開時の「シャングリ・ラ」で斬耐性デバフ50%を付与しつつ、最大威力1280%の地属性全体攻撃を行う
・「フェア・トラウム」で自身に地・陰属性攻撃50%を付与
【補助役(サポーター)】
・「アラネアツェペシュ」でZONE覚醒を行いつつ、味方全体にクリダメバフ50%を付与
・「レッツェ・ピリオド」で物理耐性30%UP+全属性耐性50%UPを味方全体に付与
項目評点レーダーチャート
最大火力4.5/5.0
継戦能力4.0/5.0
周回性能2.5/5.0
補助性能4.0/5.0
操作難度3.0/5.0
唯一性4.0/5.0

天冥値ボーナス・ステータス

ステータス天冥値ボーナス
HPMP腕力知性耐久精神速度幸運5耐久+5120バッジ枠+1
LV12306232282830323215MP+40140MP+60
LV80336349424114116216822716230腕力+10175腕力+25
冥255336359428615120322323721250幸運+15200グラスタ枠+1
ボード全開放ボーナス75精神+15215幸運+25
なし80スキル枠+1255精神+30
105耐久+20ALL+10

アビリティ効果・ヴァリアブルチャント(VC)

ヴァリアブルチャント(VC)自身で付与可能なバフ・デバフ
Lv1試し斬りには、もう飽いた
煌斬陣を展開する+味方全体にMP治癒(小/10固定)を付与(3回)
腕知速腕力25%UP知性25%UP腕力30%DOWN知性30%DOWN速度30%DOWN
耐性(物理)物理耐性30%UP斬耐性25%DOWN(累積3/最大50%)
Lv2鏡の破片でも、命は殺れる
煌斬陣を展開する+味方全体にMP治癒(中/20固定)を付与(3回)
耐性(属性)全属性耐性50%UP
属性攻撃地属性攻撃50%UP(自身のみ)陰属性攻撃50%UP(自身のみ)
Lv3曙光がこの背を、灼き続けようとも
煌斬陣を展開する+味方全体にMP治癒(大/30固定)を付与(3回)
武器種
クリティカルクリティカル時ダメージ50%UP
Lv3
()
曙光がこの背を、灼き続けようとも
煌斬陣を展開する+味方全体にMP治癒(特大/40固定)を付与(4回)
状態異常
特殊/ZONE挺身煌斬陣
アビリティ効果・パッシブスキル(条件を満たすと自動発動する効果)
・陰属性耐性+30%  ・全状態異常耐性+10%
・ZONE展開時に斬攻撃の数だけ消費MPと剣・刀・斧バフ
 (10%>20%>30%>40%)
アナザーセンス(ANOTHER ZONE展開時のみ有効なパッシブスキル)
スキル名:ブラッドウィドウ
効果:味方全体にクリティカル率100%UP+魔法クリティカル率100%UP

スキル

ランクスキル名属性MP威力展開可能なバフ・デバフ特記事項
☆1ルナティック0挺身ルナティック
効果通常攻撃変化スキル
ルナティックを発動(3ターン)+自身に「挺身」を付与(3ターン)
挺身:自身の「耐久」を「攻撃」に、「精神」を「魔力」に加え、耐久と精神を0にする
☆1アラネアドロール1550%〜140%クリティカル時ダメージ30%UP先制行動
ZONE覚醒可
効果先制で敵全体に陰属性の斬攻撃(小)+連続使用時威力DOWN(140%>120%>100%>50%)
【属性/攻撃種別ZONE展開時追加】味方全体にクリティカル時の威力30%UP(3ターン)+ZONE覚醒を実行
【自身でZONE覚醒発動時のみ追加】ルナティックを発動
☆4アラネアグラーベ3570%〜220%クリティカル時ダメージ40%UP先制行動
ZONE覚醒可
効果先制で敵全体に陰属性の斬攻撃(大)+連続使用時威力DOWN(220%>180%>140%>70%)
【属性/攻撃種別ZONE展開時追加】味方全体にクリティカル時の威力40%UP(3ターン)+ZONE覚醒を実行
【自身でZONE覚醒発動時のみ追加】ルナティックを発動
☆5アラネアツェペシュ4580%〜440%クリティカル時ダメージ50%UP先制行動
ZONE覚醒可
効果先制で敵全体に陰属性の斬攻撃(特大)+連続使用時威力DOWN(440%>300%>160%>80%)
【属性/攻撃種別ZONE展開時追加】味方全体にクリティカル時の威力50%UP(3ターン)+ZONE覚醒を実行
【自身でZONE覚醒発動時のみ追加】ルナティックを発動
☆2クレイブレイド17100%〜300%ZONE覚醒時:×3
効果敵全体に地属性の斬攻撃(小)+味方全体にMP10回復
【ANOTHER ZONE展開時】威力とMP回復量増加(3倍)
☆3ノスフェラトゥ33120%腕力30%DOWN知性30%DOWN速度30%DOWN
効果敵全体に陰属性の斬攻撃(中)+腕力15%DOWN+知性15%DOWN+速度15%DOWN(3ターン)
【ANOTHER ZONE展開時】デバフの継続ターンと効果量増加(2倍/30%/6ターン)
☆3レッツェ・ピリオド30物理耐性30%UP全属性耐性50%UP
効果味方全体に物理耐性30%UP+全属性耐性50%UP(3ターン)
【ANOTHER ZONE展開時】バフの継続ターン増加(2倍/6ターン)+味方全体の状態異常回復
☆4フェア・トラウム4760%×3
(180%)
腕力25%UP知性25%UP地属性攻撃50%UP(自身のみ)陰属性攻撃50%UP(自身のみ)
効果敵単体に地属性の斬攻撃3回(大)+自身に地・陰属性攻撃50%UP(3ターン)
【ANOTHER ZONE展開時】味方全体に腕力25%UP+知性25%UP(3ターン)
☆5シャングリ・ラ5740%×4〜320%×4
(160%〜1280%)
斬耐性25%DOWN(累積3/最大50%)ルナ時:×4
ZONE時:×2
効果敵全体に地属性の斬攻撃4回(特大)+斬耐性25%DOWN(3ターン/最高累積回数3(25%>37.5%>50%))+味方全体にHP500回復
【ルナティック時追加】威力と回復量が増加(威力:160%×4(640%) 回復量:HP2000)
【全てのZONE展開時追加】威力増加(2倍)

性能紹介・運用法

  • アナデン初の異時層キャラ。ZONE覚醒という新システムを引っ提げて登場した。
  • ルナティック「挺身」やZONEというアナデンの戦闘に慣れたプレイヤー向けのキャラかと思いきや、ルナティックやZONEのデメリットや弱点をカバーするスキルが豊富で、初心者から上級者まで幅広く使うことが出来るキャラとなっている。
【初心者向け】
  • 「ルナティック」を発動すると、自身の防御力が大きく低下する代わりに、攻撃力が大幅に上昇する。文字通りハイリスクハイリターンな行動だが、アナザーフォースを発動する直前に使えばデメリットを抑えることが可能
  • 固有スキルの「アラネア」シリーズを使うと、先制攻撃で敵全体に攻撃できる。初撃の威力が高いので、雑魚の殲滅はこのスキルだけで事足りてしまうことがほとんど。
  • 序盤のうちの雑魚戦は☆2スキルの「クレイブレイド」を使おう。MP回復効果があるため息切れしにくく、ダンジョン攻略の上での強力なお供となるだろう。
  • ☆3スキル「ノスフェラトゥ」は敵全体に腕力・知性・速度を下げる効果があるが、より強力な効果を持ったキャラは多くいるのでそこまでセットする必要はない。
  • 更に☆3スキル「レッツェ・ピリオド」は、他のキャラと比べてもトップクラスの性能を持った強力な防御スキルとなっている。ボス戦で敵からのダメージを減らす上で非常に有効なので、是非セットしておこう。
  • ☆4スキル「フェア・トラウム」は自身のスキルの威力の底上げに有用。アナザーフォースを使う直前のターンで使用すると良いだろう
    • ☆4スキルを覚える頃になったら、このキャラの魅力の一つである斬ZONEを有効活用したい。使い方は、後列に置いておいた「黒衣の刀使い」を前列に上げるだけでOK。具体的な注意点は後述の【ZONE運用の注意点】を参照のこと。
  • ☆5スキル「シャングリ・ラ」は強力な全体攻撃スキル。ルナティック状態であれば無条件で威力が4倍増加し、更にはHPを2000回復するという攻守両面に活躍するスキルとなる。
  • 難関コンテンツを攻略するようになり、黒衣の刀使いの火力を本格的に出す必要が出てきたら、熟練者向けの説明を見るようにしよう。

【ZONE運用の注意点】

【ルナティック「挺身」の注意点】

【熟練者向け】
  • ZONEやルナティックの仕様が分かるようになると、行えることが一気に増えるのが黒衣の刀使いの最大の魅力。それぞれのスキルの性能と基本的な動きをしっかりと身につけておきたい。
  • 固有スキル「アラネア」シリーズは初撃に強力な一撃を発動でき、連発していると威力が下がる。アタッカースキルとして使う場合、雑魚殲滅には非常に強力なスキルとなる。
  • また、固有スキル「アラネア」シリーズは、ZONE覚醒を行える効果を持っている。ZONE覚醒の効果や仕様は以下の通り。
    • 特定のスキルで属性ZONE・攻撃種ZONEの覚醒を行う。
    • ZONE覚醒を行うと、ZONEの性能がアップし、条件を満たす攻撃の威力補正率が2倍に増加する。武器種ZONEであればダメージ1.6倍、属性ZONEであればダメージ2倍となる。被ダメについては従来のZONEと同様となる。
    • ZONE覚醒の持続ターン数は3ターン。3ターン経過後はZONE自体が解除される
    • ZONE覚醒中は、他のZONEでの上書きの影響を受けない
  • 自身を後列から上げてZONE展開→「アラネアツェペシュ」でZONE覚醒というのが基本的な動き。なお、自身でZONE覚醒を行うと自動的にルナティック状態に移行する
    • この仕様を分かっていれば、AF中に「アラネアツェペシュ」→「シャングリ・ラ」連打と、隙なく火力アップを行うことが出来る。
  • また、ANOTHER ZONE展開中のみのパッシブスキル「アナザーセンス」は、ANOTHER ZONE発動中であれば常に有効。ZONE覚醒を行えるのであればクリバフ補助すら不要ということになる。
  • ☆3スキル「レッツェ・ピリオド」で属性物理攻撃を完封するために必要なのは全属性耐性バフ40%以上。全属性耐性40%バフというスキルを持つキャラはいないので、基本的に全属性耐性50%バフを持つキャラと組み合わせる必要がある。
    • 例外的にねここの「猫神の守護」は全属性耐性と物理耐性の両方を35%ずつアップできるため、こちらも完封が可能となっている。
  • AF時に連打するスキル枠には「シャングリ・ラ」、ZONE覚醒効果を持つ「アラネアツェペシュ」は固定で入れておき、残る1枠に「フェア・トラウム」「レッツェ・ピリオド」のいずれかを入れるのが基本的な組み合わせとなる。
  • 黒衣の刀使いのダメージを高くしたい場合は「フェア・トラウム」、敵の攻撃を耐える必要がある場合は「レッツェ・ピリオド」をセットしておこう。冥80以上ならば欲張ってどちらもセットしておくのが良い。
  • 火力を出す基本的な動きは「後列から上げて斬ZONE展開」→「フェア・トラウム」→AF発動→「アラネアツェペシュ」→「シャングリ・ラ」連打となる。
    • もちろんAF中の操作に慣れている場合はZONE展開以降の動きをAF中に行っても良い。その際は初手から「AF発動」→「アラネアツェペシュ」→「フェア・トラウム」→「シャングリ・ラ」連打が最適ムーブとなる。
    • 上級者向けになるが、閃撃陣キャラを入れている場合は、開幕AFの終わり辺りで「展技・煌斬陣」を発動することで斬ZONEに切り替え→「アラネアツェペシュ」でZONE覚醒という力技を使うことが出来る。
  • 黒衣の刀使い自身は強力な属性バフを有しているため、他のキャラで火力を伸ばすサポートを行う場合は武器種バフ、腕力バフなどを展開すると良い。
  • まとめると、開幕で斬ZONEを展開してAFゲージを蓄積しつつ、機が熟したらAF発動→ZONE覚醒→高威力スキルの連打で一気に畳み掛けるのが基本的な戦術となる。
  • 仮にAFで仕留めきれない、もしくはストッパーのせいで倒しきれない場合であっても、次のターンも覚醒ZONEやルナティックが有効なので、2ターン目以降も高火力が期待できる。

相性の良いキャラ

  • メリッサ:閃撃陣による開幕AF、刀キャラという点でグラスタ持ちも可能と隙のない運用が可能となる。2ターン目以降はルインジェノサイドでブレイク付与しておけば、「シャングリ・ラ」の高火力をお見舞いすることが出来る。
  • キュリオ:黒衣の刀使いで斬ZONEを展開した上でキュリオの固有スキルを使えば、腕力バフ35%+刀バフ50%を付与することが出来る。ANOTHER ZONE展開時に烈煌閃を使えば速度バフ50%も付与出来るため、AF中に更にダメージを伸ばせる。
  • イスカ(ES):こちらも黒衣の刀使いをサポート的に使うこととなる。「アラネアツェペシュ」による火力補助や「レッツェ・ピリオド」によるタンク性能補助などが中心となる。もちろん黒衣の刀使いをアタッカーとして運用し、タンク役としてイスカ(ES)を運用するのもアリ。
  • キキョウ(AS):キキョウ(AS)の超火力を覚醒斬ZONEでサポートする運用となる。「アラネアツェペシュ」と組み合わせたときのクリダメバフは驚異の120%となる。
  • ねここ:「精霊恵」による地属性バフ・デバフ、ZONE展開時の「猫神聖連斬」によるクリダメバフでサポートを行える。更に「猫神の守護」と「レッツェ・ピリオド」を組み合わせれば属性物理攻撃は完封可能となる。

キャラクター紹介

  • アナデン初のZONE覚醒持ちキャラ。剃刀のように切れる頭脳を持ち、闇の中を暗躍する黒衣の刀使い。

以下、キャラ設定の重大なネタバレあり!

このページへのコメント

相性の良いキャラでフェア・トラウムの陰属性バフが味方全体に及ぶような書き方してますけど自身だけですよルナティックで全体になるのですか?

0
Posted by 名無し(ID:WiJQzkUxzg) 2022年03月28日(月) 18:31:13 返信数(1) 返信

ANOTHER ZONE展開時効果とごちゃっていましたね…修正しておきました!

0
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2022年03月28日(月) 21:10:11

☆4固有スキルの「アラネアグラーベ」が「アラネアドロール」になっています

0
Posted by 名無し(ID:DwmNh4yLWw) 2022年02月07日(月) 18:47:21 返信数(1) 返信

修正が漏れておりました…ありがとうございます!

0
Posted by  akashic_lin akashic_lin 2022年02月07日(月) 22:39:16

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

キャラクター育成

┠レベル
┠アビリティボード
┠装備解説
グラスタ解説
星導覚醒

ストーリー攻略

断章・群像

┠小さな王女
┃(ミーユ☆5)
┠自由への箱舟
┃(シエル☆5)
遠き日の英雄と誓いの銘
輪廻の鎌と紅蓮の徒花
将星の斧と鎧える羊

アナザーダンジョン

アナダン一覧
┠職書まとめ
┗幻璃境

探索コンテンツ

バトルコンテンツ

非公式隠しボス難易度表
戦闘のコツ
┗バトルの仕様紹介

顕現武器

顕現武器一覧
┗解放難度・おすすめ等

☆5解放

邂逅 アザミ編
┠邂逅 ガリユ編
┠邂逅 シェリーヌ編
┠胡蝶の街AI(サキ)
┠復活の魔獣王
┃(ギルドナ)
┠翻る剣先(サイラス)
┠One Other Ordeal
┃(リィカ)
┠開眼 ガリユ編
┠Jewel in Shade
┃(ジェイド)
┠祈天の玉座
┃(ギルドナ強化)
┠the winged prayer
┃(プライ)
開眼 リヴァイア編
wind liberator
(セヴェン)
開眼 アザミ編
旅の終わりと始まり
(ウクアージ)
開眼 シェリーヌ編
Edge of the Vortex
 (ノクシスAS)

隠しボス

┠第1部
┠第1.5部
┠第2部
ウクアージ
┠西方外典
人工精霊
実験兵器
┠現代八妖
┠古代八妖
新八妖

装備・グラスタ類

マップ

┠現代ミグレイナ
┠古代ミグレイナ
┠未来ミグレイナ
┠現代ガルレア
┠古代ガルレア
┠未来ガルレア
┠古代ゼルベリヤ
┠虚時層AD300
┗???

サブコンテンツ

┠釣り
┠喝采(国立劇場)
┠アにゃデン
ロード・オブ・マナ
オークション
銛突き漁
バウンティハンター

その他要素

勲章一覧
時の揺籃地
┠ねこ
┗ねこ装備

仕様・小ネタ・考察

課金要素・グッズ類

┠夢見(ガチャ)
サブスク(月額課金)
┠プレミアム初心者セット
┗各種グッズ紹介

過去ログ

ガイドライン系

利用規約

このサイトはアナデンファン有志によって運営されているサイトです。
株式会社WFS及びグリーとは一切関係ありません。
攻略記事のうち、文章で書かれた内容に関しては非営利目的に限り引用元さえ示せば自由に利用して構いません。
なお、画像類は原著作者に権利があります。これらを改変・再頒布することを固く禁じます。
上記の記載を守らずにトラブルに巻き込まれたとしても、当サイトは一切責任を負いません。
詳しい利用規約はこちらから。
©WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このサイトの攻略記事は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!