アナザーエデン(アナデン)のコンテンツ攻略とキャラ、装備データなどをまとめたWikiです。

【目次】

出現条件

  1. ラヴォーグγ撃破イベント後、宗教都市 ヤナトゥーの南西にある朱の陥穽 δ地点に突入する。
  2. 朱の陥穽 δ地点の「!」をタップすると戦闘開始(再戦不可)

エネミーデータ・行動パターン

ラヴォーグδ

エネミーデータ
Nameラヴォーグδ
HP10億
(999,736,832)
弱点なし
耐性なし
無効なし
吸収陰雷晶
ストッパー残りHP50%
各種ステータス・腕力:448 ・知性:529 ・速度:271
・耐久:258 ・精神:516 ・幸運:0
特記事項・赫色の鎧:全属性耐性UP(大/常時発動)
ラヴォーグβの行動パターン
ターン開始時、以下の行動を実行
Turn行動属性説明
赫色の星が瞬いている…
味方全体に状態異常回復+状態異常バリア(1回)を付与+敵全体に「赫き星の煌めき」を1蓄積+AFゲージを10%減少させる
以下の行動を実行
Turn行動属性説明
1アンプリファイエアー風/魔敵全体に風属性の魔法攻撃+味方全体に腕力30%UP+知性30%UP+速度30%UP(中/3ターン)
2メナス50無/魔敵全体に最大HPの50%固定ダメージ+全属性耐性DOWN(中/2ターン)
3ドレインゲイル風/打敵単体に風属性の打攻撃+最大MPの10%*1固定ダメージ(3回行動)
4オリオンストーム風/魔敵全体に風属性の魔法攻撃+HP1500固定ダメージ
ストッパー到達時、以下の行動を実行(そのターンの本来の行動も実行)
Turn行動属性説明
ビッグ・バン無/魔敵味方全体のバフ・デバフを全て解除+自身のHPを100%回復+ZONEを解除
撃破時、以下の行動を実行
Turn行動属性説明
(分裂)無/魔ラヴォーグδ中枢体1体とラヴォーグδ分裂体4体を召喚し、自身を戦闘不能にする
20ターン経過した際のターンエンド時、以下の行動を実行
Turn行動属性説明
赫色巨星無/魔敵全体に5555555固定ダメージ(踏ん張る・回避無効)
蓄積情報
Icon蓄積名説明
赫き星の煌めき「赫き星の煌めき」付与した敵に対し、MP最大値と魔法耐性DOWN(最大蓄積数20)*2
オーラ情報
Iconオーラ名説明
オーラ/被ダメ系「不吉な星の瞬き」発動条件:風属性以外の属性ダメージ被弾時
敵全体の物理耐性100%UP+全属性耐性100%UP
オーラ/ステータス系「生命の躍動」発動条件:残りHP10%以下時
味方全体の全属性耐性50%DOWN

ラヴォーグδ中枢体&分裂体

エネミーデータ
Nameラヴォーグδ中枢体
(ラヴォーグδ分裂体)
HP中枢体:10億
(999,736,832)
分裂体:4.99億
(499,036,672)
弱点なし
耐性なし
無効なし
吸収陰雷晶
ストッパー残りHP50%(中枢体のみ)
各種ステータス・腕力:448 ・知性:407 ・速度:325*3
・耐久:258 ・精神:258 ・幸運:0
特記事項・赫色の鎧:全属性耐性UP(大/常時発動)
敵の配置
中枢分裂
分裂
分裂分裂
ラヴォーグδ中枢体・分裂体の行動パターン
ターン開始時、以下の行動を実行
Turn行動属性説明
赫色の星が瞬いている…
味方全体に状態異常回復+状態異常バリア(1回)を付与+敵全体に「赫き星の煌めき」を1蓄積+AFゲージを10%減少させる
中央のエネミー(分裂体)は以下の行動を実行
Turn行動属性説明
1アンプリファイエアー風/魔敵全体に風属性の魔法攻撃+味方全体に腕力30%UP+知性30%UP+速度30%UP(中/3ターン)
2メナス50無/魔敵全体に最大HPの50%固定ダメージ+全属性耐性DOWN(中/2ターン)
3ドレインゲイル風/打敵単体に風属性の打攻撃+最大MPの10%固定ダメージ(3回行動)
4オリオンストーム風/魔敵全体に風属性の魔法攻撃+HP1500固定ダメージ
右上のエネミー(分裂体)は以下の行動をランダムで実行
Turn行動属性説明
AインフレーションP無/魔味方全体に腕力10%UP+知性10%UP+速度10%UP(小/99ターン/累積10)
Bツインゲイル風/打敵単体に風属性の打攻撃(2回行動)
右下のエネミー(分裂体)は以下の行動をランダムで実行
Turn行動属性説明
Aソーラーストーム風/魔敵全体に風属性の魔法攻撃
Bドレインストーム風/魔敵全体に風属性の魔法攻撃+最大MPの10%固定ダメージ
左上のエネミー(中枢体)は以下の行動をランダムで実行
Turn行動属性説明
Aグラビティウェイブ無/魔敵全体に全属性耐性DOWN(中/2ターン)
Bドレインウィンド風/打敵単体に風属性の打攻撃+最大MPの20%固定ダメージ(2回行動)
左下のエネミー(分裂体)は以下の行動をランダムで実行
Turn行動属性説明
Aハーフライフ無/魔敵単体に最大HPの50%固定ダメージ
Bオリオングラビティ無/魔敵単体にHP1500固定ダメージ
いずれかのラヴォーグ分裂体がHP0になると、以下の行動を実行(そのターンの本来の行動も実行)
Turn行動属性説明
ビッグ・バン無/魔敵味方全体のバフ・デバフを全て解除+味方全体のHPを100%回復+ZONEを解除*4
中枢体のストッパー到達時、以下の行動を実行(そのターンの本来の行動も実行)
Turn行動属性説明
ビッグ・バン無/魔敵味方全体のバフ・デバフを全て解除+自身のHPを100%回復+ZONEを解除
20ターン経過した際のターンエンド時、以下の行動を実行
Turn行動属性説明
赫色巨星無/魔敵全体に5555555固定ダメージ(踏ん張る・回避無効)
蓄積情報
Icon蓄積名説明
赫き星の煌めき「赫き星の煌めき」付与した敵に対し、MP最大値と魔法耐性DOWN(最大蓄積数20)
オーラ情報
Iconオーラ名説明
オーラ/被ダメ系「不吉な星の瞬き」発動条件:風属性以外の属性ダメージ被弾時
敵全体の物理耐性100%UP+全属性耐性100%UP
オーラ/ステータス系「生命の躍動」発動条件:残りHP100%以下時(常時発動)
味方全体の全属性耐性50%DOWN

解説・攻略

  • Ver3.3.0で追加された隠しボスの一つ。赫い流星イベントでγ撃破後に戦うボスで、風属性攻撃を主体としてくるエネミーだが、こちらも属性キャラで攻める場合は風属性攻撃を主体にしなければいけないギミックを持つ。
  • 行動パターンがγより強化されている部分があり、δはα同様に各種バフ・デバフやオーラ効果で大ダメージを与えてくるエネミーとなっている。δ固有のギミックは以下の通り。
    • 1. 自身へのバフと耐性デバフによる超火力
      元々の知性が500超とかなり高く、更に容赦ない腕知バフ・耐性デバフによってこちらの被ダメが大幅に増加してしまう。γの時のような耐性デバフを盛って完封という戦術は取れない。
    • 2. ストッパー後の全属性耐性デバフ
      ストッパー到達後は敵のオーラ効果により、全属性耐性50%DOWNが味方全体に付与される。他のラヴォーグと比べれば控えめな効果だが、こちらの被ダメが増える要因でしかないので速攻で倒してしまいたい。
    • 3. 地味に増えたAFゲージ減少量
      γ戦では毎ターン開始時に5%だけ回収されたAFゲージだが、δ戦は毎ターン10%回収されてしまうため、γ戦と同様のノリでAFゲージを貯めようとすると思うように溜められず、AFを打てないターンが長引いてしまう。
      超火力エネミーは原則として長期戦NGなので、AFを必要なタイミングで打てなければ即詰みが待っている。
    • 4. 徐々に減らされる最大MP
      敵の蓄積効果で毎ターンMPが5%ずつ減らされる。更に敵の攻撃にはMPダメージを伴うものも多いため、運悪くアタッカーに攻撃が集中してしまうとMPが枯渇してしまい、次のターンで何も出来ないことも。
  • 超火力エネミーと戦う場合の定石は受けを最低限にし、こちらも超火力で応戦すること。風属性の環境アタッカーを主軸に据えつつ守護キャラを添え、一気呵成に攻め込んでしまおう。

パーティ・装備構築

  • ラヴォーグδは風属性エネミーで、有効な属性攻撃は風属性となる。風属性キャラは比較的全体攻撃キャラが多いので、分裂体を倒さないような火力調整や毒ペ付与のコントロールが求められる。
    • 単体攻撃特化キャラとしては、セスタは「二刀神狼」による単体高火力攻撃を叩き込めるのでうってつけ。HPを盛れば、ガラムバレルをアタッカーとして運用することも十分考えられる。
    • セスタ+メロディ(AS)を主軸とするパーティで挑む場合、メロディ(AS)の火力が出すぎてしまうがために分裂体を巻き込んで撃破し、戦線が瓦解することがよくある。単体攻撃は飽くまでもセスタの領域なので、メロディ(AS)はあまり火力を盛らないように気をつけよう。
  • 敵のオーラ効果は水属性以外の属性攻撃で起動するので、実は無属性パーティで挑むという抜け道もある。この場合のアタッカー候補はベネディト。もちろん火力が非常に高いので、中枢体以外には毒ペや耐性デバフを入れないなどの工夫は必須となる。
  • サポーターはメロディ(AS)イーファ(AS)が筆頭候補。風ZONEを展開できるキャラを用意した上でねここ(AS)を用意するのもアリ。ZONE解除に対応するため、サポーターにはZONE展開スキルを持たせておくと良い。
  • 分裂後の敵のストッパー時攻撃を受ける際は、ラブリ(AS)の「本日の日替わり!」が非常に強力。
    敵の攻撃数が多いことを逆手に取り、全属性耐性デバフを撒きつつAFゲージをAF発動ターン内で回収し切る動きが取れるため、中枢体をAF2連発で一気に仕留めることが出来る。
    なお、δは風属性エネミーなので、ソイラ(AS)を採用すればターンエンド時AFゲージ回復効果で敵のAFゲージ回収ギミックを完全にメタることが可能。

おすすめパーティ

(以下、執筆中です!)

攻略動画

SuperPlay

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

キャラクター育成

┠レベル
┠アビリティボード
┠装備解説
グラスタ解説
星導覚醒

ストーリー攻略

断章・群像

┠小さな王女
┃(ミーユ☆5)
┠自由への箱舟
┃(シエル☆5)
遠き日の英雄と誓いの銘
輪廻の鎌と紅蓮の徒花
将星の斧と鎧える羊

アナザーダンジョン

アナダン一覧
┠職書まとめ
┗幻璃境

探索コンテンツ

バトルコンテンツ

非公式隠しボス難易度表
戦闘のコツ
┗バトルの仕様紹介

顕現武器

顕現武器一覧
┗解放難度・おすすめ等

☆5解放

邂逅 アザミ編
┠邂逅 ガリユ編
┠邂逅 シェリーヌ編
┠胡蝶の街AI(サキ)
┠復活の魔獣王
┃(ギルドナ)
┠翻る剣先(サイラス)
┠One Other Ordeal
┃(リィカ)
┠開眼 ガリユ編
┠Jewel in Shade
┃(ジェイド)
┠祈天の玉座
┃(ギルドナ強化)
┠the winged prayer
┃(プライ)
開眼 リヴァイア編
wind liberator
(セヴェン)
開眼 アザミ編
旅の終わりと始まり
(ウクアージ)
開眼 シェリーヌ編
Edge of the Vortex
 (ノクシスAS)

隠しボス

┠第1部
┠第1.5部
┠第2部
ウクアージ
┠西方外典
人工精霊
実験兵器
┠現代八妖
┠古代八妖
新八妖

装備・グラスタ類

マップ

┠現代ミグレイナ
┠古代ミグレイナ
┠未来ミグレイナ
┠現代ガルレア
┠古代ガルレア
┠未来ガルレア
┠古代ゼルベリヤ
┠虚時層AD300
┗???

サブコンテンツ

┠釣り
┠喝采(国立劇場)
┠アにゃデン
ロード・オブ・マナ
オークション
銛突き漁
バウンティハンター

その他要素

勲章一覧
時の揺籃地
┠ねこ
┗ねこ装備

仕様・小ネタ・考察

課金要素・グッズ類

┠夢見(ガチャ)
サブスク(月額課金)
┠プレミアム初心者セット
┗各種グッズ紹介

過去ログ

ガイドライン系

利用規約

このサイトはアナデンファン有志によって運営されているサイトです。
株式会社WFS及びグリーとは一切関係ありません。
攻略記事のうち、文章で書かれた内容に関しては非営利目的に限り引用元さえ示せば自由に利用して構いません。
なお、画像類は原著作者に権利があります。これらを改変・再頒布することを固く禁じます。
上記の記載を守らずにトラブルに巻き込まれたとしても、当サイトは一切責任を負いません。
詳しい利用規約はこちらから。
©WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このサイトの攻略記事は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!